スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Birthday!

ギリギリ間に合った‥!

森永くん、お誕生日おめでとうございま〜すv(*´∀`*)


皆様お久しぶりでございます。
もう7月なんですね‥(遅!)
あれ?なんでこんなに忙しいのかな? あぁ、大学4年生だからですねw

最近いろいろ追いつめられてですね、
森永くんが修士に進むか悩んでたのと同じ時期だな〜
とか無駄に考えたり、

もうオレも就職しないで修士に進むか‥
とか危ない現実逃避をしたりと、
脳みそが大変な事態に陥っています。

え?わかってますよ、うちの大学で修士に進んでも兄さんは居ません☆

大丈夫です。ただの現実逃避ですから。まだ病院行く程じゃないですから(笑)

久しぶりに記事あげたと思えばドン引きの内容から始めてすみませんw

気を取り直して、森永くんハピバ〜v
いつまでも残念な可愛いあなたでいてくださいという願いを込めて、
残念なクオリティのSSを捧げます!(´∀`)b (いらないとか言っちゃらめ)

読んでやってもいーぞ、という心の広いお方はお進みくださいv

















『あ゛〜‥ 暑っ』

『先輩‥その台詞もう何回目ですか‥』

俺のぼやきに、キッチンから呆れたような声が聞こえる。

『うっさい!暑いもんは暑いんだ。俺のせいじゃない』

『そりゃ夏なんだから暑いですけど‥文句言ったって涼しくはなりませんよ〜』

‥お前は俺の母親か。
心の中で毒づいたが、もうめんどくさいので反論しないことにした。

窓は全開、うちわで扇いでも生温い風しか来ない。
マジで死ぬ‥

ソファに身を投げ出しグッタリしていると、何かを思い出したように森永が声をあげた。

『あ、そうだ!いいものがありますよ!』

いいもの‥?
つーかコイツなんでこんな元気なんだよ‥

冷蔵庫をガサガサ探る音が聞こえた後、森永がこっちに向かって歩いてくる。

『はい先輩、これ』

『‥ん?』

『アイスキャンディです。コンビニ行った時に買っといたの思い出して♪ ちょっとは涼しくなりますよ』

『なんだ甘いもんかよ‥。 ビールがいい、ビール』

『まぁまぁそう言わずに。どっちがいいですか?ソーダ味?コーラ味?』

さらっとかわすの上手くなってんな、コイツ‥

『‥どっちでもいい』

『はい、じゃあ先輩はソーダ味』

『‥‥ありがと』

まぁ、たまにはいいか。

森永からアイスキャンディを受け取り一口食べると、確かにいくらか暑さが紛れた気がした。

『おいしい?先輩』

‥何が楽しいんだか、ニコニコ笑いながらコーラ味のアイスキャンディ持ってるデカい男。
歳いくつだ、お前。

『‥普通。
つーか人のことジロジロ見てねーで自分の食べろよ。溶けんぞ』

『も〜‥そこは「おいしい」でいいでしょ。せっかく買って来たのに』

『あ〜おいしい!ありがと!いいから早く食え!』

『はいはい、食べますよ』

「しょうがないなぁ」とでも言うように笑って、森永が自分のアイスキャンディを食べ始める。
なんだその態度!森永のくせに!

くそっ 無視だ。
アイスキャンディに集中だ。

2人で適当にテレビを見ながらガリガリかじっていると、森永がチラッとこっちを見たのに気付いた。

『なんだよ?』

『‥先輩のソーダ味、美味しそうですね』

‥はぁ?
にっこり笑って何言ってんだ。

一瞬不信に思ったが、特に深く考えずに食べかけのアイスキャンディを森永の前に突き出した。

『ん』

『えっ!?』

‥?
何びっくりしてんだコイツ。
意味わからん。

『食べたいんじゃねーのか?』

『うぇっ!?あ、はい、いいんですか?』

『ソーダ味がいいなら最初で言えよ。俺どっちでもいいって言ったろ』

『え‥そうじゃなくて‥いや、なんでもないです。じゃ、あ〜ん‥』

『交換だ。そっちよこせ。コーラ味』

『‥あ、はい‥』

『こっちは自分で持てよ。なに俺に持たせてんだよ』

『先輩〜!今のは「あ〜ん」ってしてくれる流れじゃないんですかぁ‥』

『なんか言ったか?』

『うぅ‥もういいです‥。コーラ味どうぞ‥』

『ほんとにしょーもないな、お前の頭は』

そう毒づく俺の前で、森永は何か考え込むように手元のアイスキャンディをじっと見つめている。

俺が交換してやった、ソーダ味だ。

『今度はなんだよ!俺のソーダ味になんか文句あるか!』

そう言うと目の前のバカは心底嬉しそうに笑って、

『いや〜これ間接キスだなぁと思ってv』


『‥‥』

『‥‥』


数秒の沈黙の間に俺の眉間には深い皺が刻まれた。

『‥やる。』

『えっ なんで食べないんですか、コーラ味!』

『食う気が失せた』

『ちょっとぉ!冗談ですよ!交換したんだから先輩がこっち食べて下さいよ!』

『いいよ。やるよ。2本食えよ。もう飽きた』

『コーラ味一口も食べてないでしょうが!』

『気にせず食え。誕生日プレゼントだ』

『適当に考えたでしょ、その言い訳!

‥え‥?

先輩っ!誕生日って‥んぐっ!』

とっさにコーラ味を森永の口に突っ込む。

無性に恥ずかしくなって、顔を逸らす。

両手に食べかけのアイスキャンディを持ったバカが、嬉しそうに笑っている。

『覚えててくれただけで嬉しい』とか、『アイスキャンディでもいい』とか騒ぐ森永の姿を見て、顔に熱が集まるのが解る。

必死に聞こえないふりをして、大して面白くもないテレビに顔を向けた。


‥アイスキャンディがプレゼントって、いくらなんでもそんなわけあるか。

数日前から部屋に隠してあるもんを渡すのに、ちょっとしたきっかけを作るつもりで言っただけなのに‥

余計に渡しにくくなったじゃねーか。


食べかけのアイスキャンディでも喜んじまうなんて、コイツの思考回路が全く理解できん。

でも、本当のプレゼントを渡したらどんな反応をするのかは大体予想がついてしまう。

きっと最初は驚いた顔をして、
少し泣きそうな顔で笑って、
バカの一つ覚えみたいに
『ありがとう』って繰り返して、
この暑苦しい時に、俺が『やめろ』って言っても、構わず抱きついてくるに違いない。


嬉しそうな、幸せそうな、

アイツの顔を見るのは、別に悪くない。

嫌いじゃ‥ない。


そんなことをぼんやり考えながら、自分の頬がほんの少し緩んでいる事に、俺は気付いていなかった。



☆‥
Happy Happy Birthday!



fin.















お誕生日に、ちょっとはいい思いさせてあげられたでしょうか(^^)

今夜は好きなだけ盛り上がればいいと思います(笑)

読んでくださった方、ありがとうございました!

お誕生日おめでとう、森永くん。
産まれてきてくれてありがとう。

恋する暴君CD3

本当はにーさんの日にアップするつもりだったという衝撃の事実。(血涙)
どの脳みそがそんなこと考えてたのかな?もう25にちですよ☆(笑)

はいっ というわけで。
相変わらず世間から数日遅れて感想を垂れ流す碧です、こんばんは。

CD3良かった〜v
とりあえず最初にこれだけ言わせて下さい。


森永くんがものすごく森永くんです(*´∀`*)


今回いろいろ叫んでますね。残念っぷりが際立ってもうご馳走さまですありがとうございます。

ちなみに往来での問題シーンの後、

『気持ち悪いですか?』

の言い方がガチで変態ちっくで笑いました☆兄さんと一緒に『変態!』って言いましたよ、心の中でw

もうとにかく笑い声が抑えられませんでした。無理に決まってるじゃない(笑)

個人的イチオシは兄さんの留守電!

『 ‥ 死 ね 。』

が想像以上に感情入りまくりでw 好き。もう大好きです。

その後の森永くんの

『わぁぁぁぁああぁぁぁ!!
センパァァぁぁぁイ!!』

を聞いた瞬間 耐えきれずに机に突っ伏し拳を握ってドンドンしました。
面 白 す ぎ る わ ww

磯貝さんもほんと磯貝さんで‥(?)
ものすごく憎たらしくて(誉め言葉v)素晴らしかったです♪

そして‥ね。
ポ ン チ マ ン の件ですが。


緑川さんは ネ申 ‥!


『アンアン大好き〜♪』はもちろんですが、個人的には『武〜器だっ!』の部分が‥もうww

皆様いますぐ再生して下さい。
これを部屋で1人聴きながら、涙目でプルプル震えて笑い声を殺している、そんな気持ち悪い私の図が想像できますか?(笑)

とにかく面白い。面白すぎる‥

磯貝さんが森永くんに対して誤解を与える場面は、原作よりパワーアップしてましたねw

あんなに強く握っちゃって☆(マ イ ク を な)だの
我慢できなくて何回も入れちゃったよ☆(曲 を な !)だの‥
そりゃあ誤解しますよw

しかし森永くんの発言にも笑いました。

『握っ‥!?何を!?』
聞 く な w

『俺だって数える程しか(ry』
言 う な w

でもその後の『俺だけ?』にはグッと来ましたね‥。なんか悔しいんですけど?(笑)

『お願い‥もう一回言って下さい‥』のシーンは、3巻の映像より先に7章がフラッシュバックして‥うっかり泣きそうになっちまいました。
(さっきまで机に突っ伏して笑ってましたよね?(笑))

そしてラブホでの言い争いでは更に涙腺が‥(´;ω;`)

3巻って特にギャグ盛りだくさんで、ついそこばかりに目が行きがちだったんですが‥
2人にとってすごく大事な節目だったんですよね。今回CDを聴いて改めて実感しました。

感情をぶちまける森永くんを演じる鳥海さんに圧倒されて‥ほんと声優さんって凄いです。

それであの‥ちょっと‥声だけ聴いてると兄さん全然拒否ってないね(笑)

『それでいいですか?先輩‥』
『うん、いいぞ』
ですよね。(何が?w)

良かったね森永くん。嬉しかったね。このまま順調に4〜7までCD化お願いします(土下座)

あとは過剰書きで〜♪しつこく語ります(笑)

・モデルガン ガッチャガッチャの音が好きv ほんと似合うわ兄さん(笑)

・かなこちゃんの『また飲んでるの!?』に対する『そーだぞ。悪いか』が好きv 悪くないぞ♪いや悪いか‥w

・『お前も帰れ』と言われた森永くんの『え゛ぇぇええぇぇえ!?』がw
マ〇オさんかw

・磯貝氏 実況中継w

・磯貝さんにバレた後の兄さん、
『ぎゃあぁぁああぁぁ!!
最悪だぁぁぁああぁあ!!』
が最高ですv(*´∀`*)

・『歌うまでエンドレスで入れっからな!』→『や゛めろぉぉおおぉお!!』
腹筋が‥!w

・兄さんの『ドヨ〜〜ン』の効果音GJ

・ストーキング中の森永くんの発言、叫び全てが秀逸すぎるw
常にカチャカチャ鳴るカップの音から動揺が伝わりますw

・『今度オレともカラオケ行って下さいっ♪』
可愛い子ぶってるv ちくしょう可愛い‥(笑)

・相変わらず森永くんを下僕のように扱う兄さん。いちいち文句を言いたいようです(笑)
もう兄さんはそれでいいよv

・『ほんの少しだけど、確実に、オレ達は変化している』
で胸がいっぱいになりました。好きです‥この台詞v

・『来週』も入ってた〜v 素敵v
『あぁ〜忙しっ ほんと忙しっ!』がなんか好き(笑)

・『じゃっ 行って来まーす♪』
やっぱり可愛い子ぶってるv くそう可愛い‥(2回目w)


いや〜ほんと良かったですv
恥ずかしい‥聴けるかな‥とかほざいてた奴とは思えない程エンドレスリピートしてます(笑)

発売日から数日過ぎてるのに よくこのテンションで書けたね☆
そのうち車でも聴いたりしそうで怖いです。ニヨニヨしながら運転してたら完全に変質者ですもの。
気を付けます☆

遅い上にしつこい感想になってしまいましたが‥読んでくださった方ありがとうございますv

アンアン大好き〜♪
(気付いたら口ずさみそう‥危険w)

ついに

明日しーでぃーのはつばいびですね☆
はっそうめーるはきてません。

なんだと‥!?


ちなみにCD初購入なんですよ‥。
1も2もレンタルという、ファン失格のゲス野郎でゲス。←この発言自体がゲスい(笑)

だって前にも言いましたが勇気が無かったんです。お金も無かったんです。

でも3巻こそは‥!
暴君との出会いの3巻!
1番最初に読んだ3巻!←それもどうなの?(笑)
磯貝さんも大活躍の3巻ですもの。
頑張って予約しましたよv

いつ届くのかな(´;ω;`)
早くても三日後とかかなorz

問題は届いても聴けるかどうかです。( そ こ !? w )
ヘタレにCDはハードル高いですから☆(にっこり)

でも楽しみです♪
主に兄さんの歌声とか残念な森永くんとかイジリの天才磯貝さんとか兄さんの歌声とか。

なんといっても兄さんの歌声です(笑)


あと数日、そわそわしながら待とうと思います。(いつにも増して気持ち悪いです)

どうでもいい呟きでしたw
では現実(バイト)に戻ります!

森永小児科

こんばんは、熱は下がって鼻づまりの碧です。←どーでもいい
突然ですが、以前

『森永小児科』

を発見してニヨニヨしましたよ、というイタい(笑)記事をあげたのを覚えてる方いらっしゃいますか?

先日E様宅の拍手コメでその話題を出したところ、こんな言葉が‥





兄さんナースv






‥兄 さ ん ナ ー ス
(大事なことなので2回言いました)





そんなこんなでここ数日『森永小児科妄想』がムクムク元気に育ちましてねぇ‥。
え?妄想が、ですよ。やだなぁ。

まぁ兄さんナースはともかく(大事なことなんじゃねーのかよ)森永くんが小児科医、似合うと思います!
優しいイケメン医師、子どもにも保護者にも大人気でしょうね。

でもきっと兄さんがいる限り彼の残念さは変わらないでしょう。

というわけで、以下SSにもならないようなおふざけ妄想です。
完璧に悪ふざけですので、細かい設定とか何も考えてません(笑)
ちょっと読んでやろうじゃねーか、という冒険心に溢れる猛者のみどうぞ☆















森永小児科〜ある日の出来事〜

・森永先生、診察中
『はい、これで心臓の音を聴きますよ☆ゆっくり深呼吸して下さーい』
エンゼルスマイル発動。

・待合室で子ども泣く
よくある風景。ちなみに診察室と待合室はドアで区切られているようです。

・待合室を通りかかった兄さん(もちろん病院の職員)
※妄想はセルフサービスとなっております。兄さんの格好はご自由にどうぞ。

・子どもに注意
『男の子がギャーギャー泣くんじゃない!!』
さすがに兄さんでも有り得ないって?いいじゃない、妄想だもの。

・子ども更に泣く
『このお兄ちゃん鬼こわいー!』
え?保護者?トイレかなんかじゃないかな。(適当)

・このやりとり、診察室までつつぬけ
『‥またやってる』

・兄さんプルプル
『静かにしろと言っとるのに‥』

・さらに通りすがりの磯貝先生登場
『ちょっとちょっと宗一く〜ん、子ども泣かしちゃダメだぞ☆』

・診察室の森永先生、警戒アンテナ発動
『! 今ムカつく声が聞こえたような‥』

・兄さん反論
『俺が泣かしたんじゃねぇ!最初っから泣いてたんだよ!他の患者に迷惑だろうが!!』

『うんうん、現時点で宗一くんが1番迷惑だぞぉ』

『‥この野郎』

・子ども泣き止まず
『お母さーん!!』
お母さんはきっとトイレです。

・はいこちら診察室
森永先生、待合室の会話(主に兄さんと磯貝先生の)が気になって仕方がない様子。

『じゃ‥じゃあ‥はい深呼吸‥吸ってー‥吐いてー‥吸ってー‥吸ってー‥』←無意識

『げほっっ、ちょ、吸うの多くないですか』

診察どころじゃないようです。

・兄さんのターン
『‥なぁお前、弟や妹はいるか?』

『? い‥いるよ。』

『そうか。じゃあお前は兄貴だろう。兄貴は弟や妹を守らなきゃいけないんだから、簡単に泣いちゃダメだぞ。男ならもっと強くならんと』

『ぐすっ‥わかった。もう泣かない』

『よし、いい子だ。じゃあ静かに待てるな?』

『‥うん。ねぇ、お兄ちゃんにも弟や妹がいるの?』

『‥あぁ、いるぞ。道を踏み外した世話の焼ける弟と、歳の離れた生意気な妹がな』

『道を踏み外したって何?』

『‥お前は一生知らなくてもいいことだ』

・隣でニヨニヨ磯貝先生(笑)

・兄さんキレる
『まだ居たのかお前!つーか何笑ってんだぁあぁぁ!!』

『え〜別に〜微笑んでただけじゃん☆ところで最近森永先生とは‥『わぁああぁぁあぁぁぁ!!!』

・一方、診察室
『先生、それって心臓の音を聴くものじゃないんですか?』

『あぁ、これはね、隣の部屋の会話が気になる時にはこうやって‥壁に当てると盗み聞きにも使えるんだよ‥ふふふ‥超便利』

『先生目が笑ってません』




目の前の患者よりも、隣の待合室の兄さんと磯貝先生が気になって診察に集中できない残念な森永先生。仕事しろ。







‥はい、なんかほんとすみません。あっはっはっ(笑ってごまかす)

はっきりと言えるのは森永小児科は近いうちに潰れますねという事でしょうか(笑)

酷い悪ふざけでごめんなさいorz
最近ますます森永くんへの愛情がねじまがってて怖いです。
そろそろ苦情が来そうなのも怖いです。
でも楽しかったです‥w

最後まで読んで下さった方‥いるのでしょうか?(笑)ありがとうございます。逃亡!

生存報告と7章plan.10

ご無沙汰です‥!
生きてます、碧です。

気が付けば2週間も放置プレイをかましてしまいました。何故か6月に入ってから異常な忙しさで‥(T_T)
素敵ブログ巡りも全く出来ず暴君も読めず‥枯れるかと思いました(笑)

昨日ようやくplan.10をゆっくり読めて、さぁ感想アップ!という時に


39度の高熱‥だと‥?


実話です。神に誓ってノンフィクションです。
念の為に言っておきますが、兄さんのあまりの可愛さに興奮して‥とかじゃないですよ?そこまで気持ち悪くないです☆(笑)

一昨日あたりから、なんか‥オレの身体‥おかしい‥ぞ?(←おいw)な感じはしてたんですよねorz

もともと平熱が低いので、37度後半くらいからもうキツいんですよ(笑)
そんな私が39度なんてとんでもないわけです。意識朦朧、記憶もほとんど飛んでます。40度以上とか出たら死ぬんじゃ‥w
あ、今は微熱程度まで下がりました(^^)

そんなこんなで完全に世間の波に乗り遅れた『私と7章plan.10』です。
もう感想でもなんでもない叫びですが、いつもの如く自己満で行きたいと思います(*´∀`*)





あれですね、今回のお話を簡潔にまとめると


兄さん可愛ぇえぇえぇ!どこの乙女だ!殺す気か!そして森永くんのバカッ!分からず屋!でもイケメソ!ちくしょー!


です。うん、まだ頭煮えてるみたい(笑)

はぁ‥兄さん、やっぱり無理してたんですね。森永くんの笑顔見て安心して、一気に力が抜けちゃったんだろうな。
それにしてもこの人、お粥食べる姿も美しいです。是非お側で見ていたいです。(気持ち悪いです)

そして森永くんの

オレはもっと‥
先輩のこと大切にしなきゃ‥

のシーンが好きです。
なんか‥大人になっちゃって‥(何 目 線 ?w)

ではここから先の『戻ってきた、2人のめくるめく日常編』を、ひたすら箇条書き、ぷちコメント付きであげてみようと思います。

・タオルここです→わっ!!
ちくしょう‥いちいち可愛い

・森永ご飯はいつ見てもうまそう!(わかる人だけわかればいいですw)

・もそもそ
なんか好き(笑)

・みけんのしわ‥
寄ってます。かなり寄ってますよ(笑)

・なっ‥何が?
何がってアンタ‥v

・手が触れ合って‥『あっ!』
ニヨニヨ‥(*´∀`*)

・んー‥2枚
か わ え え ‥

・目玉焼いてんのか
台詞だけ見ると恐ろしいですが、可愛いからいいんです

・つーかハムエッグうまそう!

・手伝うことあるかな‥
側に居たいんですねわかります

・風呂上がりv
・うっ‥いいにおい‥
出ました残念な男(笑)

・待‥っ からの 袖きゅ
な‥なにィ!?(*´Д`*)

・避けてる or 避けてない
あーもうハイハイ、いちゃこらしてればいいじゃないv

・だったらどうして‥何も‥ッ
なん‥だと‥( ゜Д゜)

・赤面。超赤面。そして涙。
なにこの生き物‥(*´Д`*)

・待って待って!!そんな‥せっかく‥
『せ っ か く』てw

・押し倒されちゃったv→絞められる
あ〜もう大好き。もっとやれ。(正しい感想ですよね?w)


ふぅ。そしてクライマックスです。

『センパイは今‥
 どうしたい‥‥?』

なんだこのイケメソ‥( ゜Д゜)
え‥森永くん‥?
もりながさんちのてつひろくんですよね?

でも正直『先輩のしたいように』って何気に難易度高くね?(笑)

うーん、でも兄さん今ならちゅーくらいはしてくれるでしょうか?

‥無理‥か‥?(笑)
4巻とは状況が違うしね‥

いいよ、兄さんはそれでいいよ。(結局w)

来月でついに最終回ですか‥。まだまだ続きそうな感じですが、ひとまず区切りが付くんですね。

ものすごく寂しいけど、番外編もあるし!とにかく2人がどうなるのか、7章ラストを楽しみに待とうと思います(^^)

読んで下さった方、ありがとうございました!

プロフィール

碧

Author:碧
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。