スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再確認v

おはようございます、珍しく早朝更新の碧です。(am6時です)

久しぶりに友人と居酒屋&カラオケに行って、さっき帰って来ました。

そんな日常の中のちょっとした暴君話でございます。ほんとに大した事ない内容ですが‥(あ、いつもですねw)


居酒屋は初めて行くお店だったんですが、すごーくいい雰囲気でしたv 串の盛り合わせを食べつつ、ビールをがぶがぶ飲んでいたら『おっさん』と言われました。やかましい!(笑)

その後カラオケ行く約束だったんですが、少し時間があったので近くにあるTSU〇AYAへ。そんなに大きな店舗じゃない割に結構レンタルコミックが充実してました。なんとな〜く見て回っていると‥お、隅っこにSLAMD〇NK(好きなんですv)完全版が。そこから視線を少し上にずらすと‥





恋する暴君1〜6巻





‥わぁ!!!Σ(;´Д`)



誰が見てるわけでもないのに挙動不審(笑)つーかなぜこの配置にしたのTSU〇AYAさん。SLAMD〇NKやらDRAGON〇ALLやらの完全版とか、大判コミックが置かれている場所に暴君。BLコーナーなわけでもなく暴君。なぜここにあるの暴君。

ちなみに一緒にいた友人は暴君の事なんて全く知らないのでSLAMD〇NKに夢中です。しかし私はあまりの不意打ちに気が気じゃありません(笑) でも結局『そんなに大きい店舗じゃないのに暴君置かれとる〜 へへv』と1人でこっそり喜んでました。気持ち悪い!w

そんな感じでしばらくウロウロした後、やっとカラオケです。先程の動揺を隠し(笑)楽しんでました。それでですね、等身大の〇ブソング(伏せ字ほぼ意味無しw)を歌ったんですが‥ あの‥ おもっくそラブソングなのに、なぜか映像は男子2人が仲良さげにいちゃつi‥げふんげふん! いや仲良さげに歩いているやつなんですよ。

え?( ゜_゜)笑

いやいや、私が友情ソングを歌ってたなら別にツッコミませんよ。でもラブソングなんですよ。どうしようもないくらい完璧なラブソングなんです。‥映像チョイスおかしくない?(笑) もう笑いが込み上げてきて歌うどころじゃないんです。友人も『確かにおかしいw』と爆笑です。

はー。
しかしですね。その映像を見ても私の心臓はキュンともスンとも言わないのです。そりゃカラオケ映像でキュンとする奴なんてそうそういませんけど(笑) ただただ笑いが込み上げてくるだけなんですよw

つまり何が言いたいかといいますと、私が男子のいちゃこらを見てキュンするのは、兄さんと森永くん限定なんだなと再確認v
そう、暴君は特別ですよ。そもそもカラオケ映像と比べるなんて失礼です(笑)

それにしても、自分の家以外で暴君を見てしまっただけで あんなに動揺するとは‥我ながら気持ち悪いぞw いい加減ヘタレ治せよばか(ノ∀`*)

というわけで本当に大した事ないっつーかむしろヒドい内容でしたが(笑)読んで下さった方、ありがとうございます(^^)

さぁ寝よv
スポンサーサイト

7章 plan.5

感想行く前に‥

恋する暴君CD3発売決定
おめでとうございま〜すv

しつこく言ってますが3巻は私にとっての『暴君との出会いの巻』でして‥特に思い入れがあるので嬉しいです(^^)

まぁCD3どころか1も2も聴けてませんけどね。

‥1も2も聴けてませんけどね。(なんとなく2回言ってみました)

だってヘタレですもの。恥ずかしいんですもの。

ただキャストを眺めて『お〜v』とはしゃいでます。小さい頃からアニメっ子なので、声優さんの名前を覚えるの得意なんですよ!(特に役立った事はありません☆)

へ〜兄さんは緑川さん! 森永くんは鳥海さんか! えっ 黒川さんって杉田さん!? 巴くんは宮田さんで〜 磯貝さんは‥関さんですか! わ〜なんか豪華だなぁv

と満足して終わっています、今のところ。(小っさ‥笑)

ハードル越えるのはいつかな‥。っていうか‥そんな日‥来るのかな‥。(1巻ラストの森永くん調でお願いします)

とりあえず! 嬉しいニュースで辛さをごまかしつつplan.5行きますね! 一番キツいかも‥orz (早速弱気w)


三つ巴シーンからですね。
どーでもいいんですが『みつどもえ』を変換したら予測に『密度もえ』と出ました。

『密度萌え』?
それどんな萌え?(笑)

予測変換機能のデリカシーを疑います。(←そんなものは無い。)こんな場面で‥もう。大体いつ私がそんな言葉使ったよ?(笑)

ふぅ。辛さをごまかす現実逃避は置いといて‥(勝手に始めといて‥)

いきなりキツいですね。2人が一緒にいるのを見て『‥何‥してんだよ‥』と静かに言葉を吐き出し、そのまま背を向けて立ち去ってしまう兄さん。それを必死に追いかける森永くん。真崎さんも『大丈夫‥なのか?』と不安そうです。

一生懸命 状況を説明しようとする森永くんですが、兄さんは聞く耳を持ちません。そのまま家に帰ってからも険悪ムード。『もう寝る』と部屋へ行こうとする兄さんの前に回り込み、『ちゃんと謝らせて』と言葉を続ける森永くん。もう会うなって言ってくれたのに、黙って会ったりしてごめん、と精一杯伝えます。

でも兄さんは‥『何が「先輩の知らない人」だよ 適当なこと言いやがって‥』『そこまでして会いたかったのか バカじゃねーの』と目も合わせてくれません。『! 違うんですってば』と必死に説明する森永くん。電話での深刻な様子に、つい昔のことを思い出して不安になってしまったのだと。

それに対して『今更あの男が何かしでかしたトコでお前に何の関係がある』と兄さんは言いますが‥『そこまで割り切れない』と言う森永くん。

これは‥ごめん兄さん、確かにそうだと思います。優しい森永くんだからこそ、かもしれないけど。簡単には割り切れないよ。

でも嫌なんだよね。森永くんがまた傷付くかもって思ったら‥心配だし、納得できないんですよね。なんかplan.5は感情移入があっちに行ったりこっちに来たりで‥キツいです。

ここからはもう‥ついに就職話まで絡んできて、すれ違いまくる2人が辛い。どうしてまっ先にオレに相談しない、と言う兄さんに『ちっ‥違う‥迷ってただけで 隠してたわけじゃ‥』と、先輩の気持ちをはかりかねていたのだと、必死に訴える森永くんが切なくて‥。

先輩後輩という関係、「大学」というつながりがなくなっても一緒にいたい。森永くんはいつも真っ直ぐです。兄さんの事を何よりも大事に、一番に考えています。だから、支えたい。ずっと一緒にいたい。でもそんな真っ直ぐな想いが裏目に出てしまいました。

『経済的に支える』

これは爆弾です。特に母親がすでに他界し父親も留守がち、昔から親に変わって大事な弟と妹を守って来た、兄さんのような人一倍責任感の強い人にとっては。それがなくとも、成人男性が言われて何とも思わないような台詞じゃないはず‥初めて見る怒り方をしている気がします。

もちろん森永くんは、兄さんを見くびってるとか馬鹿にしてるなんて気は少しもありません。でも‥今は言っちゃいけなかった。案の定、どんな言葉も空回りしてしまいます。

『一生のパートナーに』

こんなに重みのある大事な台詞も、今の兄さんには届きません。

『お前はパートナーにウソついてごまかしたり 肝心なことは相談もしないで勝手に決めんのか』
この後は‥書けない。兄さん、もう止められなくなってしまってます。

『先輩‥そんな言い方‥しないで下さい‥』の森永くんの顔が本当に辛そうで‥ それでも必死に言葉を続けようとしますが、兄さんの口から聞きたくない台詞が。


『お前がオレの気持ちなんて いつ優先したんだ』

『オレがやりたくてやったことなんか一回だってねえだろ!!』


凍りつく森永くん。
『でも‥最近は 気持ちがあったでしょう?』という所は、兄さんの言った事が信じられない、というか、上手く受け入れられないというような表情です。それでも、一番近くで見てきた兄さんの「変化」に、わずかな期待を込めて、すがるように訴えかけますが‥


『恋愛脳なのも
 いいかげんにしろ!!』


これは‥ギリギリの状態で保っていた森永くんの心を壊すには十分すぎる言葉でした。全てを突き放し、否定する言葉。兄さんも、もう自分でも訳がわからないほど心がズタズタで、抑えられなかったのでしょう。

『全部ただの‥ 錯覚 ‥だったんだろうか‥』という森永くんの言葉が‥plan.1の最初のモノローグに繋がりました。

どっちを見てても、ただただ辛い。ああぁ‥

もう真崎さんとの対決シーンなんて書く気力がなくなってしまいました(笑)とりあえず真崎さんは案外図太い、と。(メモメモ)

でも、真崎さんに反発しながらとはいえ、『俺と森永の問題だ』『自分が森永に何したか忘れたのか』『もうあいつに関わんな!』と言った兄さんに希望を見ました。まだ終わりじゃない。

言ってしまった事は取り返しがつきません。お互いを深く傷付け合った事実は一生消えません。でも、兄さんの言葉には絶対に森永くんに対する愛情が存在している。本人が気付いてなかろーが認めなかろーが そうなんです!(笑)

だから大丈夫。兄さんはもう一度、森永くんを救うことが出来るはず。頑張れ兄さん。頑張れ森永くん。


‥突っ走りすぎてこんな時間。(am2:00でございます)
頑張れ私。明日の仕事は大丈夫か私(笑)

いつものごとく、解りにくい上に長ったらしくてすみません! 読んで下さった方、ありがとうございます(^^)

おやすみなさい!

7章 plan.4

はい!plan.4です!まだまだ‥orz いやいや頑張りますよ。

なんとえるりーく様が表紙も切り抜いて一緒に送って下さったのです。感謝感謝です。
あぁ表紙ステキv 着物v
‥ き も の v
(大事なので2回言いました)

さて内容。
前回森永くんに不幸のメールが届いたんでしたっけ。(違います)

近いうちに一度会えないか?

Re:会えないな。
(あっ間違えた。これ私の脳内願望でした。)

まぁ森永エンゼルくんがそんな返信するわけないですよね。(ちっ)

でもね、兄さんの『会うなよ?二度と!』っていう可愛い言い付けがあるから、その気持ちを大事にしたいって。えらいえらい。よく言った。←何様

というわけでやんわり断りますが、会うのは無理だけど夜にもう一回電話する‥と。やっぱり完全には突き放せないですよね。

でも真崎さんも国博さんからの電話にテンパって、つい森永くんに‥って感じだったみたいだし、断られて『ほ‥』ってちょっと安心してます。

しかし気が付きすぎる男・森永哲博‥。『‥うそだ ごまかされてる‥』と真崎さんの様子がおかしい事を感じ取ります。

そして『さよなら』という言葉に反応してしまう森永くん。もちろん真崎さんは何気なく言っただけなのでしょうけど‥これ、トラウマですよね。過去に好きな人が自殺未遂なんてしたら‥そりゃ怖いだろうな(T_T)

一方、兄さんサイド。あぁあぁ〜知ってしまった‥orz
『なんでそんな大事なこと黙ってんだ‥』って違うの兄さん。隠してるわけじゃないんです。タイミングが‥あぁ‥もう‥

や ま ぐ ち ぃ い
ヽ(#`Д´)ノ

ごめん山口くん(笑)だって!このやるせなさを誰にぶつければいいのか‥。とりあえず余計なこと言ってんじゃねぇよ‥(ぼそっ)

兄さんグルグル‥。森永くんが大学に残ると疑ってなかった。なんでそんな風に思い込んでたのか、そもそもなんで山口くんが知ってて自分が知らないのか。

なんで‥

森永くんが戻って来ても聞けない兄さん。さらに『今夜急用ができた』という言葉に反応。

『‥何だよ急用って』
『‥友達って?』

ここ、森永くんも『‥!』って少し驚いてますが、明らかに以前と違います。いろんな事が重なってグルグルして、深く考える前につい出ただけの言葉かもしれませんが‥前ならこんなこと言わなかったんじゃないかな。

兄さんは変化している。
自分の気持ちと向き合わなければいけない時が来ています。

森永くんに自分の知らない人間関係があること、山口くんには話した就職話を自分に相談されなかったこと、電話の相手、相談相手‥

なんでそんなことが気になる。なんで聞くことすら出来なかった。なんでこんなにイライラするんだ。

『なんで』ってわからないことだらけで追いつめられる兄さん、ただでさえ見てるのが辛いのに‥さらなる追い討ち。来ました。ばったりです。あぁぁぁほんと全てにおいてタイミングが悪い。悪すぎる。

つーか あの‥一言いいですか、森永くんと真崎さん。


お 前 ら 距 離 近 す ぎ る だ ろ お ぉ ぉ ‥ ! (怒)


いい加減にしろよ。その距離はないだろう。申し訳ありませんが始めて本気でぶん殴りたくなりました(笑)ははは。
あ〜もう!どうすればいいの〜この気持ち!

すでにplan.5の感想が怖い(笑)さらにおかしくなるはずですが、遠くから温かい目で見守って下さると嬉しいです。

読んで下さった方、ありがとうございます(^^)

3月 兄さんの日

こんばんは、碧です。

plan.4の感想をあげようと思ったのですが‥せっかくの兄さんの日なので(笑)まとまりのない暗〜い感想は置いといて、まとまりはないけど明る〜いつぶやきを!

どっちにしろ、まとまりのない文章なのは仕方ありません。なぜなら私のブログだからです。ごめんなさいorz

あっ その前に!
嬉しいニュースから(^^)

本日は、いつも碧がお世話になっております えるりーく様の素敵ブログ『眠れない夜に・・』恒例(笑)のにーさんの日=リンクの日♪ということで‥なんと!私の残念ブログとリンクが開通!?(開通って言い方もどーなんだw)

以前の記事にも書きましたが、恥ずかしながら私は一足お先にリンクを貼らせて頂いておりました。まったくガマンのきかない奴です(笑)森永くんのこと笑えませんよ。

というわけで祝・初リンクでございます〜♪改めましてえるりーく様、承諾ありがとうございます。開設から1ヶ月弱のまだまだ薄〜いブログですが、これからもどうぞよろしくお願いします!


ふぅ〜。正直これ↑が本題って感じですが(笑)せっかくなので、ちょこっと暴君つぶやき‥
にーさんの日だし、兄さんについて。

最近ですね、やっとチャレを読めました。これまた遅っって感じですが(笑)

見事に2巻と3巻ばっかり読んでます。わかりやすくてごめんなさい。巴くんと黒川さんにあまり目が行かなくてごめんなさい。ちなみに読んだ感想を一言で表すと

兄 さ ん っ て 暴 君 だ 。
(もはや『チャレの感想』ではありません。主人公ダレだよw)

だってすごいんだもの。まさか本当にハサミで刺すとは思わないもの。さらに×××をちょん切ってスライスしねーと気が済まねーんだもの(笑)

すがすがしい程に暴れまくっている。これ見ちゃったら4巻の携帯逆折りなんてかわいいもんですよね。あれ?かわいくは‥ないか(笑)

『恋する暴君』では(あれでも)かなり丸くなっているんですね〜。まぁどっちにしろ好きです。(結局w)

あ‥にーさんの日に兄さんについて書くと言っておきながら‥最後にこれだけ。

森永くん!!思い出せ!!今までの苦労を、幸せを!!
名前も覚えてくれなかった人とあんな事やこんな事になれたんでしょーが!!(壊)
兄さんの変化を1番知ってるのは君でしょーが!!いろんな意味で!!(←おい いい加減にしろ)

言葉だけが全てじゃないでしょーがぁぁぁ‥


ふぅ。以上です。
壊れてきている事は自分が1番よくわかっています(笑)
えるりーく様の素敵ブログから飛んできてしまった方がいらっしゃったら‥ほんと申し訳ございません。あの‥こんな感じです、この残念ブログ(笑)

読んで下さった方、ありがとうございます(^^)

7章 plan.3

ま だ plan.3 ‥ (笑)


関係ねえし、見たくもねえ。
──人の過去なんか。

兄さんの横顔が切ないけどかっこいいです。『見たくもない』のは『森永くんの過去だから』ですか? ですよね? どうなのよ‥もう!(笑)

つーかまだ手握っとる‥(怒)じゃなくてw ついに兄さんが口を開き、森永くんが少し慌てながらも真崎さんの事を説明しようとする所から。

兄さん怒ってます。『てめえ‥何しに来たんだ‥?』の 顔 が 怖 い よ ぅ !
でもかっこいいよ。(ニヨニヨ)
最近『可愛い可愛い』連呼してすみませんでしたって感じです。

まぁその後の『つ、つ、付き合ってなんかいねーぞ オレはっ』が結局かわいいんですけど(笑)

話をややこしくする兄さんwを森永くんが慌てて部屋の中に押し込んで話し合い。森永くんの為に怒ってますよ‥ものすごく。嬉しかった。

それにしても森永くんはほんと優しい。優しすぎるくらいです。そのせいで兄さん少しふくれっ面‥。可愛いな もう。(←まだ言う)

それを見て、自分の代わりに怒ってくれてありがとう、って ちゃんと伝える森永くん。さらに今好きなのは先輩だけですからとかGJ発言してくれる森永くん。そして蹴り出される森永くん(笑)

兄さんの『ぎっ』の顔がw
『あのバカ』×3‥って相当イライラしてます。森永くんが傷付けられるのが本当に嫌なんですよね‥兄さん。ソファーでふてくされて、真崎さんの顔、森永くんの顔、2人の手を思い出しながら、

『あんな顔‥オレにだって見せたことねえくせに』

って考えてるのが切ないです。完璧に嫉妬してますよ兄さん‥傷ついてる(T_T)

一方、話し合い中の2人。真崎さんがちゃんと心から謝ってくれたのは良かったです。森永くんの為にも、きっと真崎さん自身の為にも。でもさ、

手 握 り す ぎ だ し 距 離 近 す ぎ じ ゃ ね ?

よし真崎ちょっと表出ろ、と危うく取り乱しそうになりました。(もう十分取り乱している)
兄さんは傷つきながら1人で待っているというのに‥!しかもめっちゃ煙草吸ってるし‥。よっぽどイライラしてたんですね(T_T)
寝ぼけながら森永くんの手を握って名前呼ぶなんて‥わぁぁ(壊)

『随分のんびりだったんだなー‥』って兄さん‥。是非「嫉妬」という字を辞書で引いてみて下さい(笑)

ちゃんと謝ってもらってスッキリしたと言う言葉に対して、『‥そっか 良かったじゃん』と言いながらもまだふてくされた様子の兄さんに、

『先輩‥ありがとう
 大好きですよ』

と、もう一度はっきり伝えてくれる森永くん。ありがとう。私はあなたのそういう所が大好きです。『は!?何言ってんだお前』とか言ってるけど、きっと兄さんも嬉しかったと思う。その言葉を待ってたと思います。

ついでに言うとその後のちゅーも待ってたと思います。思っていいですよね。だってそうですよね。ね。(最近壊れ方が激しくなってきましたね私)

『あいつ いつまでこっちにいるんだ‥?』から『じゃあもう会わなくていいな?会うなよ?二度と!』までひたすら可愛いんですけど どうしてくれんだよぉ兄さん!しかもやっぱり『おやすみ』はちゃんと言うんだね兄さん!大好きです!

とハフハフしていたら森永くんに不幸のメールが届いてしまいましたよ。(失礼)

何してくれてんだ真崎! 『どうしよう‥』じゃねーんだよ森永!と暴言を吐きそうになりました。つーかもう吐いてますね。

ここからほんと辛いですよね‥。覚悟を決めて向き合わなければ。

きっと2人には必要な試練だし、乗り越えてくれるはずだから、と何度も自分に言い聞かせながら頑張ろうと思います。

いつもながらまとまりのない感想ですみません(T_T)読んで下さった方、ありがとうございます(^^)

7章 plan.2

今さらかよ。しかもまだplan.2かよ。というツッコミは‥受け付けます。

れっつごー自己満感想!


真崎さんからスタートです。来ちゃったか‥。ほんとタイミング悪(ry


国博さん雰囲気変わりましたね。柔らかくなった。あんな事があったのに、ちゃんと真崎さんと向き合ってくれてるんだなぁ、と少し感動です。すげー頭固そうだったのに(失礼)。むしろ真崎さんの方が逃げてる感じですね。しっかりしろよ。(何様?)

一方の森永くんは山口くんと就職話。

『お前巽先輩大好きだな‥』
『うん‥』

わぁ、あっさり暴露w
ほんとに兄さん中心に回っているんですね。
ずっとそばにいたい。気持ちを打ちあけてもいない頃から、それだけを願って一生大学に残ろうと考えていたなんて‥簡単な事じゃないよなぁ。
じゃあ‥事情が変わった今は?

『ほんのわずかだけど「もしかしたら」って思ってる‥』

「ほんのわずか」‥
「もしかしたら」‥か。

森永くんの自信の無さは、想像以上です。相手が兄さんだから?はっきりした言葉が貰えないことがそんなに不安? ここらへんについては‥もう少し自分なりに考えてから別記事にでも書こうかなと勝手に思ってます。

さて‥森永くん帰宅。
兄さんスーツ。

兄 さ ん ス ー ツ 。
(大事なので2回言いました)

ありがとうございます。とりあえずありがとうございます。

しかもしかも『‥? 森永? ‥どうしたんだよ なんか元気ないな』って。

ありがとうございます。(←なんだよ) だって気遣ってるよぉ、兄さんが。嬉しい。

『スーツもう一回着てみてくれません?』はGJですよ森永くん!さすが!わかってますね!結局ちゅーして怒られて逃げられますけど‥

文句言わずに着ろよ兄さん!いや着て下さいお願いします!と叫びたかったです。あぁスーツ‥。

とか気持ち悪いこと言ってる間に森永くんが切ないモード。つられて私も切ないモード。「もしかしたら」って言葉が強調される度に、うぅぅ‥ってなります。俯いて、片手で顔を覆ってる所とか もう駄目‥。

でも、『そんな未来もいいんじゃないかと思える‥』の時の横顔はすごーく好きです。力強くて、真っ直ぐだなぁ‥。

はぁ‥そして‥
来てしまった、三竦み。
しかも兄さんと真崎さんが先に出くわすという‥。
それにしても『何の用?てか誰?』は流石だと思いました。

でもね‥その後ですよ。
森永くんの『‥‥!!』から‥もう息するのも忘れる勢いでした。
ゆっくり真崎さんに近付いて行く森永くん。少しよろめきながら目の前まで来て、手を握って‥

『良かった‥
 元気だったんだね‥?』

ここですね、なんか複雑なんですけど‥森永くんにそう言われた後の真崎さんの顔を見て、泣きそうになってしまいました。

真崎さん、驚いてる? というより、ショックを受けてるような‥顔。

『なんで?』って‥
思ってるように見える。

覚悟をしていたのかな。罵倒とか、拒否されるかもって覚悟。

もちろん、森永くんはそんな事する人じゃありません。でも、もしかしたら‥あんなに誠実で優しい森永くんでも、『今さら何しに‥』くらいの事は言われるかもしれない。それだけの「裏切り」を自分はしてしまったのだから、と真崎さんは考えていたのかな。

それなのに、あんな泣きそうな顔で『ずっと心配してた』なんて言われて‥
どうして?あんなにひどい事をしたのに?そのせいでずっと辛い思いをしていたんじゃないのか?
なんで‥責めないんだ。

これは私の勝手な想像です。でも真崎さんのこの顔見るたびモヤモヤするんです。なんか悔しい。

そんな2人の様子を、傷ついたような顔で見てる兄さん‥
もうヤダ苦しい。はぁ‥

私、自分でGUSH買ってリアルタイムで読んでなくて良かったかもしれません。いや、確実に良かった。

これは日常生活に支障をきたすレベルです。リアルで誰かに『どうしたの?元気ないね』とでも言われようもんなら『いや実はね‥兄さんと森永くんがね』とか普通に語り出しそうな勢いです。

そいで『あんた兄さんいたっけ?つーか森永くんて誰』とか言われてアタフタします。完全に危険人物です。

とにかく簡潔にまとめると7章は辛い。(素晴らしい程に簡潔です)

頑張って兄さん。頑張って森永くん。頑張って私。plan.2でこんな状態で大丈夫なの私。

今日は4巻の『すり‥』をガン見してから眠ります。(怖)

読んで下さった方、ありがとうございます(^^) ひたすら暗くてごめんなさい(笑)

7章 plan.1

こんばんは、碧です。バイトから帰宅して暴君ばっかり読んでます。正しい行動だと思います。(壊)

7章と向き合ってます! 今さら感がプンプン漂ってますが頑張ってます!w
では感想‥plan.1から!


1ページ目からびっくりして『どわぅ‥っ』と変な声が出ました。(ヘタレ治らず)

1回閉じて(お約束)、落ち着いてから見ると‥なんか じ〜ん と来ました。抱きしめてる‥ちゃんと。

しかし気になるのは次のページ、森永くんのモノローグ‥

『彼も俺に夢中なのではと
 錯覚させる程だった』

「錯覚」かぁ‥。
この言葉がグサッと来るのは、後の展開を知ってしまっているからなのだろうけど。いきなり切ない‥ 先が思いやられますorz

あ、やっぱり始まりはADAMSITEなんですね。ほっとする〜

ヒロトくん、第一声の『それで?』からずーっと呆れ顔で笑いましたw
そうか、ただのプレイかw

つーか森永くん‥
『センパイって〜〜(中略)Mっ気あんのかな〜』って。
うわあ それ絶対兄さんの前で言わない方がいいよ(笑)

一方の兄さんはお家でレポート作成中?みたいです。
『静かだな‥』って‥

寂 し い ん で す n(ry

あぁ‥壊れてきたな自分、って最近よく思います。あれ?元からか(笑)

さて、森永くんの幻覚まで見るようになってしまった兄さん。
『先輩‥ こわいの?』って上からいきなり現れたらそりゃーこわいわ。(意味が違います)

さらに、動揺する兄さんに追い討ちをかける(幻覚)森永くん。
「かああっ」とか「ビク!」とかいちいち可愛いぃぃ兄さん。もう‥可愛い。(しつこい)

ぐるぐるしながらもデータのコピーを頼みに森永ルームの前に立ったところで‥

Σ う わ あ ぁ ぁ

この幻覚はヤバい。某ブロガー様も言ってましたが幻覚どころか生き霊です。森永くん‥恐ろしい子。(いや森永くん何もしてません)

いちいちドキドキして赤面してびっくりする兄さん‥可愛いぃぃ。これ何回言うのかな。(開き直り)

すかさず接近する森永くん。さすがです。ちゅーはイイですね。「ぎゅ‥」もイイです。全部イイです。(壊)

つーかこの2人、普通にいちゃついている。普通に「恋人同士」に見えます‥。結局兄さんは『カン違いすんな!』とか言って部屋に戻っちゃいますが。

『あんなこと‥
 するつもりじゃ‥』

『何やってんだ オレ‥
 何を』

明らかに、以前とは違う。明らかに、変化している。でもそれが兄さんにはまだ認められない。まだ怖いんですよね‥。はぁ‥兄さーん‥

そして森永くんには就職話が。本当に、7章は「山場」なんだなぁ‥。

あ、いきなりですが、教授に対して『失礼しまーす』とか『大丈夫です!』とか笑顔で答える森永くんが好きです。ちくしょうこの好青年め。

そしてついに名古屋に嵐がやって来ました。ほんと引っ掻き回してくれたなコノヤロウ‥(笑)
しかし前にも言いましたが真崎さんの事、嫌いにはなれないので‥来るべくして来たんだと思うことにします。タイミングは悪いけどな。(ぼそっ)

最後らへん、ついつい本音が出ましたが(笑)plan.1感想は以上です。
読んで下さった方、ありがとうございます(^^)

1週間 と 1ヶ月

こんばんは、碧です。
まず始めに‥
東日本大震災から1週間が経ちました。改めて、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

少しでも多くの人々に救助の手が行き届くこと、1日も早い復興を迎えられることを祈って、微力ながら自分に出来ることを続けようと思います。とにかく今はひたすら募金!!です。





さて‥こんな時に私事で申し訳ございませんが、勢いのブログ開設から今日で1ヶ月が経ちました。

ほとんど知られてない上、ろくな記事も無いブログですが、遊びに来て下さった皆様、拍手やコメントを下さった皆様に心からお礼を申し上げます。本当にありがとうございます。

まだまだ初心者丸出しな私ですが、これからも頑張ります(^^)どうぞよろしくお願いします!


ところで‥
数日前に『明日から暴君語りに戻ります』とか宣言してから結局なにも記事をあげておりません。

何故ならですね‥コミックス6巻までの感想をあげてしまった今、次に書くとすれば7章についてだからです。

そうです。今さらかよって感じですが7章PLAN1からなんです。ちゃんとPLAN1から書かなきゃ気が済まないんです。こんな時だけA型気質なのです。めんどくさい奴です。

しかも7章は、いろんな事情wでGUSHを買えない私に、えるりーくさんがわざわざ送って下さったものなんですよ。感想書かずにいられるかってもんです。自己満100%ですけど。

しかし辛い。読めない。そして逃げまくっているわけです。

じゃ他の事書けばいーじゃんと言われそうですが、7章の感想を書いてないモヤモヤを抱えたまま他の記事はあげられないのです。ほんと我ながらめんどくさい奴です(笑)

だから今日PLAN1から読み直しました。(読めないとか言ってなかったっけ)

最初はこんなにいちゃついてたのに〜‥くそっ‥とか思ってしまった(笑)

でも絶対に、2人には必要な試練だから‥乗り越えてくれると信じてます。
つーか乗り越えてくれないと 困 る ん で す よ 兄さん、森永くん!!(笑)

よしっ もっかい読み直して(まだ読むのか)PLAN1から感想を‥頑張ろ。

できること

こんにちは、碧です。
地震から数日経過しましたが、連日テレビで報道される悲惨な現状に心を痛めています。

被災地の方々は私なんかじゃ想像もつかないような苦しみの中にいらっしゃるのだと思うと、どうしてもブログを更新できずにいました。

ブログを始めて、もうすぐ1ヶ月。好きな事について勝手に語れれば満足だったはずなのに、同じものが好きな方々と交流できる事、『繋がり』を持てる事が嬉しくて、心から楽しんでいる自分に気付きました。

今回の地震を知った時、すぐに暴君ブロガーの皆様の事が思い浮かんで、不安になりました。

新参者で、しかもヘタレな性格のため一部の方々にしかコメントしたり出来ていないし、そもそも私のブログ自体がほとんど知られていないんですけど、勝手に気になって‥不安で‥モヤモヤしている時に、えるりーくさんが『大丈夫ですか』とメールを下さって、他のブロガー様ともほぼ連絡が取れたと教えて頂き、本当に安心しました。

気に掛けてもらえた事が嬉しくて、無事だと分かったらほっとして涙が出てきて‥
顔も知らない方々との、ここでの『繋がり』が、私にとってすごく大事なものになっていたんだなぁと‥実感しました。

こんな大惨事で大変な思いをしている人々がいる中で、なにを不謹慎なと思われるかもしれませんが‥
気付けた事を、言葉にして残したいと思いました。

ここ数日、自分には何が出来るだろうと考える日々です。
節電、募金、献血‥小さな事かもしれないけど、1人1人の行動がやがて大きな力になる事を信じて‥動きます。

そして‥
安全で不自由のない生活が当たり前ではないこと、家があってご飯が食べれて、家族や友人が元気でいることがどれほどありがたいことなのか、忘れずに生きていきたいです。


今回の東日本大震災で亡くなられた多くの方々のご冥福を心よりお祈り致します。

そして、少しでも多くの方が救われますように。

家族と会えますように。

1日でも早く、安全な生活を取り戻せますように。

なんの役に立たなくても、祈っています。

被災地以外の地域に住む私だからこそ出来る事をやります。

毎日を明るく感謝しながら生活します。


毎度のことながら‥まとまらずに読みにくい記事ですみません。

明日から、暴君語りに戻ります!好きなものについて考えられる幸せに感謝しつつ‥

地震

ニュースで地震被害の映像を見て、怖くて眠れません‥

えるりーくさんのご配慮で連絡を頂きました。私も気になっていたので、無事が確認できて本当に良かったです。ありがとうございます。
暴君ブロガー様や閲覧者の方々とはほぼ連絡が取れたとの事で‥少し安心しました。

私の住んでいる地域も、津波警報は出ていますが今のところ大丈夫です。

まだまだ予断を許さない状況のようですが、これ以上被害が広がらないように祈っています。皆様に関わる大切な方々が、どうか無事でありますように。

6巻感想(後編w)

おいコラいつから二部構成になったんだ。という声が聞こえてきますが‥すみません、私も自分でびっくりです(笑) 長い。気持ち悪いw でも行きます(懲りない)

さぁ、ここからですね。6巻の山場です。

兄さんが帰国日を教えてくれなかった事にショックを受けたのから始まり、巽家の話し合い、同居解消の可能性に対する不安、巴くんと黒川さんの関係が受け入れられたのを目の当たりにした衝撃、などなど、森永くんはずっとぐるぐるしています。

そんな様子に兄さんは気付いているし、気に掛けているし、言いたい事があるなら言えと伝えますが‥この2人、なかなか噛み合いません。『つらい』とか『警戒してる』という相手の気持ちや状態を、なんとなく違う意味で捉えてしまっているような気がします。

ぐるぐるして、モヤモヤして‥そんな気持ちが、2人になった時に爆発してしまったんですね。

『オレは辛いなんて言ってない』
『じゃあ一体どうしたいんです』
『わからんから困ってる』
『嫌じゃないから困ってる』
『なんで嫌じゃないのに困るんです?』
『考えて‥なんでなのか ちゃんと』

森永くんも兄さんも、出そうで出ない答えに悩み、焦っています。そしてついに森永くんから核心をつく言葉が。

『先輩‥オレのことどう思ってるんです‥!』
『もう解らないなんて言って逃げて欲しくない』

兄さんは兄さんで考えてるけど、簡単に答えなんて出せません。『逃げてる』という言葉に反抗しますが、森永くんにスイッチが入ってしまいました。『わからないならわからせる』と‥嫌がる兄さんに迫ります。

『誰に触られてもこうなるんですか』なんて言われて、『ちがう‥ オレはホモじゃねえ‥!!』と叫んで崩れ落ちる兄さん。
襲われかけたり大事な弟を奪われたり、いろいろあって『ホモは全員死ね』と言い続けていた自分が、今は‥と考えたら、当然怖いと思う。今までの自分がひっくり返ってしまうって、簡単に受け入れられるような事じゃありません。『理由?知るか!そんなの俺が一番知りてえよ!!』という言葉は、逃げでもごまかしでもなく、兄さんの本心なんですね。

そんな顔も上げられない兄さんに『先輩‥こわいの?』と尋ねた後、『大丈夫ですよ』と声をかける森永くん。まだ笑顔はありませんが、ここは穏やかな表情です。

『オレだけなんでしょう?』
そうです。森永くんだから特別なんですよ、兄さん。男か女かという以前に、『森永哲博という人間』だから。
きっとまだ答えは出ないけど、戸惑いながらも森永くんの言葉に顔を上げて、きちんと目を合わせています。追いつめられて壊れそうだった心は、少しずつ落ち着きを取り戻したようです。

なんだか6巻では、いつになく2人が「弱さ」を見せ合っていますね。そして、ちゃんとお互いを救っています。

でもここから‥森永くんは本当に辛そう。ずっと無表情で、全然嬉しそうじゃありません。でも『選んで』って言った時だけ、表情が少し違う。すがるように、『お願い』『拒まないで』って訴えてるような感じです。兄さんも‥それに気付いてますね。

ドアを自分で開けさせたり、わざと追い詰めるような事を言ったり‥なんとかして兄さんに気持ちを認めさせようとする森永くん。

『ほんの かけらで いいから』『早く‥』『オレにムリヤリ言わされたって あとで言い訳してもいいから‥』

どうしても、兄さんの言葉が欲しいんですね。家族でも友人でもなく、ただの先輩後輩というわけでもない。でも恋人とは呼べない自分たちの曖昧な関係を、はっきりと「形」にしたい。兄さんを追いつめながら、森永くんは自分も追いつめています。

辛い。苦しい。好きなのに、不安で怖くて、どうすればいいのかわからない。

『‥センパイ‥お願い‥うなずくだけでもいいから‥』

この台詞に、ものすごく苦しくなって‥ 本当に森永くんが壊れる、兄さんお願い、早く言って、と私も思ってしまった。
でも兄さんは、言葉ではなく行動で、森永くんを救ってくれました。

『そんなカオするな』って、頬に手を伸ばして、背中に腕を回して、名前を呼んで‥ちゃんと、抱きしめています。「わからない」ことに悩んで、言葉には出来ない兄さんの精一杯の愛情表現。
今の森永くんに本当に必要なものは、これだったんですね。ただ抱きしめて、名前を呼んであげること。まだ「答え」は出ないけど、良かった、と思えた。兄さんありがとう。私も救われました。抱き合う2人を見て、切ないけど嬉しくて、ぽろぽろ涙が出ました。

翌日の巽家お墓参りは遠慮してしまったみたいですが、最後にはちゃんと笑ってる森永くんを見れて安心しました。そう、この笑顔です。これぞ森永哲博ですよ‥! 兄さんには『気持ち悪いな』とか言われてますが(笑)本当は嬉しいくせにv(ぶん殴られそうです)
書き下ろしでは普通にいちゃついてくれてますね(笑) 幸せそうでなによりですv 『バリッ』とかやられちゃったけどね。愛だよ、愛w


はぁ〜長い! まさかの二部構成! なんかずっと暗いし! 感想つーか感情のまま思いつくこと書きなぐってるだけだし!(あ、コレいつもですね)

しかもまだ書くかもって言ったり引きますよね、わかります(笑) いや、あくまで補足的なのを‥小出しに‥ちょこちょこと‥

‥暴君って深いですね!
すみません誤魔化しました。知ったような口聞いてごめんなさいごめんなさいorz

ここまで読んで下さった方(いるかな?笑)、ありがとうございます。本 当 に すみませんでした!w

恋する暴君6巻

世間が7章の話題で盛り上がる中、空気を読まずに6巻の感想をあげる残念な碧です。

でもでも〜これでやっとコミックス分の感想が完了!ということで頑張りたいと思います。誰も頼んでないですけど(笑)変な所でA型発揮するんですよね。

あの‥ちなみに今までで1番長いかもしれないです、気持ち悪くてごめんなさい(笑)


兄さん帰国でわーいわーい!のはずが、思わぬ森永ショックに襲われた6巻‥。

またいきなりスゴイ場面から始まる6巻‥。そんなに嬉しかったか森永。(笑)

それにしても森永くんがかわいい〜乙女です。ヒロトくんは災難ですが。そりゃ鼻もほじりたくなるわ。ついイジワル言いたくもなるわ。本気にするとは思わないですものww

しかしどんな内容のメールを送ったら『死ね 3万回死ね』なんて返信を貰うのですか森永さん。そこんとこ詳しく!(笑)

そんな鬼畜返信にも負けず、部屋を綺麗に掃除して、夕食は先輩の好きなものを作ってあげようと買い出しに出かける姿の嬉しそうな事よ。嫁の鏡ですなw

お約束の妄想も絶好調です。『もりながさびしかった』『せんぱいオレも‥ッ』って何そのフィクションw 鼻血ふけ(笑)

しかーし現実はそんなに甘くないのだよ森永くん。兄さんは既に帰って来ているのだよ森永くん‥。(泣)

ここから若干切ないモードですよ私。かなこちゃんと言い争いするかわいい兄さんにはニヤけましたが(←正直者)
『ばかやろう!!メープルシロップもあるわ!』って兄さんw あ、森永くんも『ぷっ』て笑ってます‥良かった。6巻は本当に笑顔が少ないですもんね‥。『うらやましいです』の所は笑ってるけど、やっぱりいつもとは違う感じがします。

あぁ〜でも森永くん、ちゃんとお土産あるよ〜v 喜んでる〜v 良かったね。『先輩 俺の好み覚えててくれたんですか?』の所は‥いつもの笑顔かな(*´∀`*)

でも『家』の話題が出た途端に再びぐるぐる切ないモード‥orz
しかし兄さんが‥兄さんが気付いています。明らかに気にしています。カナダでの事に対する気まずさもあるはずなのに、心配‥なんですね〜(T_T) ちゃんと『想われてる』よ森永くん‥。気付けよな。チッ。(ぼそっ)

『ただいま‥っと‥』は嬉しいよね(´;ω;`)『にこ.』は少し寂しそうだけど‥良かったね。玄関でのちゅーの自然さに一瞬ポカン(∵)としてしまいました(笑) 成長したなキミたち。←何様

兄さんの『ペース狂わされて困る』発言に私も困ります。(知りません) なにいまの(*´Д`*)ですよ。全くだよ。もう。

そんなやりとりの翌日でもちゃんと『おはよう』って言う兄さんが好きです。おはようございます!!って言いたい。代わって下さい森永くん。(黙って下さい)

でも結局恐ろしい勢いで戻ってくる日常w 『バカやろうっ』て殴られてます。『森永っ これやっとけ』の後の『コーヒーまだか?』になんか吹きました。兄さんw

はぁ‥。この後のですね、『先輩は家のことどうなって欲しいんです?』『どっちでもいい。このままってこたないが』的な会話してから、自室で1人考える森永くんのシーン。仕方ない、自分が口出しするのは図々しい、悲観することない、とか考えちゃう森永くん、切ない。

『少しは‥今のままがいいって 望んでくれてるかと思ったんだけどな‥先輩‥』
って、完全にネガティブモードです。もぅ‥なんでだよ(T_T)と言いたい所ですが‥自信が無くなってしまったんだね。はっきりした『言葉』が欲しいんだよね。はぁ‥切ない。

しかし直後にギャグパート入りました(笑) 黒川さんが目に入った瞬間の兄さんの顔ww 磯貝さんの笑顔は眩しすぎますww 兄さんのほっぺたをむにむに出来るのはあなただけですね(´_>`)b 森永くんがこの場に居なくて良かったです。結局来ちゃうけど(笑)

もうこっからのやりとりには爆笑の嵐ですw

『よ・け・い・な・こ・と・を・言・う・な!』『俺はそれでいいのに‥』『森永お前は黙ってろ』『オレと黒川 森永と磯貝でいいじゃないか(ふふふ‥)』『ちょっとちょっと宗一くんっ』『いやですよ この人となんてっ』『お前日本に来てまで何する気だッ』『だから嫌ですってば〜〜』『この不心得ものめっ』『ぜったいにダメですーッ』

いや〜賑やかだ。一部抜粋しただけでも賑やかだ。(笑)
その他にも兄さんの裏拳とか にらみあいとか 森永くんの夢と鼻血とか 何故か殴られる磯貝さんとかw 全員集合って楽しいですねv もしこれが無かったら6巻を読み返すのが更に辛くなっていただろうと思います。

そして巽家父、来る!
うん、似てる〜v(´∀`)お父さんも『宗くん』呼びなんですね(*´∀`*)宗くん‥ニヨニヨ。(ほんと気持ち悪いです)
宗仁パパは良いキャラですねv 変人ちっくですが、さすが兄さんの父です。(こら)

そして事後承諾キターw
黒川さん、よく言った。ヘタレの汚名返上はまだ無理ですが(←失礼)よく言ったよ! 認めてもらえて良かったね。約1名は反対のままですが(笑)『相変わらず頭かたーい』とか言われてる1名ねw

そんなめでたい空気の中、1人部屋を出る森永くん。

『修羅場に‥なると思ったのに』
『自分の親と比べても仕方ないけど』

『俺も‥あんなふうに受け止めてもらってたら‥
何か違っていたのかな‥』

‥ここ、ほんと見るのが苦しい。みんなの輪から抜け出して、1人で泣いてるんだもん‥追ってきた兄さんも驚いてます。『ちょっと感動しちゃって‥』と慌ててごまかす森永くんに『‥‥』って。気付いてますね。

『親に受け止めてもらうのって‥他の誰にそうされるより‥何か特別なことのような気がします』
『全否定されると‥やっぱりこたえるし‥』
『もう 割り切ったつもりですけど‥』

ここもう辛くて辛くて‥。
割り切れるわけないのに、「割り切ったつもり」にならなきゃいけなかったんですよね。そうでもしなきゃ堪えられなかったんでしょう。前にも言いましたが、森永くんの傷は相当深いんだということを改めて感じました。

いつも明るくて人当たりも良くて笑顔の似合う森永くんの、こんな弱った姿を見てしまって‥兄さんは、本当に自然に手を伸ばしています。頬に手を添えて、顔を上げさせて、涙を拭いています。森永くんの方が戸惑ってるくらいです。後になって自分の行動に「は‥っ」と気付いて手を離し、赤くなって逃げてしまいますが‥。

4巻の「すり‥」を思い出します。本当に何も考えず、自然に体が動いている感じ。すごくすごく深い、愛情ですよね。大好きです、このシーン。

で、またまた全員集合で賑やかに。ホッとするな〜v わぁ〜ついに同居がバレました。つーか隠しきれるわけないでしょ兄さん!!(笑) そして磯貝さんのナイス提案でマンションへ行くことに。完全に楽しんでますよねこの人。『ぷっ‥』てw 兄さんは順調に外堀を埋められていってます。もうとつげばいいじゃん(笑)


さあ。ここからですね。6巻の山場です。しかし本当に長くなりそうで怖いので‥一旦切りますごめんなさい!(逃亡)

『ぼくたちの失敗』

こんばんは、碧です。

昨日、5巻が分厚いのを理由に番外編の感想書くのから逃げました(笑)が、逃げた理由はそれだけではありません。

これね‥普通にキツいんです。辛いんです。初めて読んだ時はショックが大きすぎて‥泣きました(´-`)

私‥真崎さんの事どう思ってるのか、自分でもよく分かりません。でもモヤモヤし過ぎて苦しい。吐き出したいんです(笑)もしご不快な思いをさせてしまったら申し訳ございませんが、今日はあくまで私個人の意見を正直に書こうと思います。
あ、決して罵倒したり一方的に責めたりなんていうつもりはございませんので‥ご安心を(^^;)


さて本題。
私は真崎さんの事‥『好き』とは言えないかもしれない。でも、『嫌い』にもなれないというのが本音です。

森永くんとの事が周囲に広まってしまった後、自殺未遂をした件に関しては間違ってると思います。事件が起こった同時、彼は高校3年生。もし自分が本当に死んでしまった場合、残される森永くんがどんな思いをする事になるか解らないような年齢ではありません。辛いのはわかるけど‥もう少し、森永くんの事も考えてあげて欲しかった。

そして、国博さんにした行為。これもどんな理由があるにせよ許される事ではないと思います。悲しいかな‥これは1巻の森永くんにも言えてしまう事なんですが(T_T)まとまらなくなるので今は置いときます。

真崎さんは、弱い。とても繊細で、弱い人なのだと思う。

でも‥当たり前の事なんですけど、『限界』のラインは人によって違うんだよな‥って、ふと考えてしまいました。

人間はそれぞれ、感じ方や考え方が違う。自分にとっては深刻な悩みでも、他人にとっては『大したことない』で片付けられてしまう事もあります。でも真剣に悩んでいる本人にとっては、小さい大きいの問題ではないんですよね。

誰かの何気ない言葉、行動で、死にたいくらいに傷付いてしまう人間もいる。『耐えられる限界のライン』は、人によって違うから。
だから、人の考え方や感じ方に軽々しく意見する権利なんて本当は誰にもない。

真崎さんにとって、国博さんに罵られた事が、愛してたはずの森永くんの事も何もかも考えられなくなる程に、死にたくなる程に、辛い事だったんだなと。

『ぼくたちの失敗』で、国博さんに乱暴している時は辛そうな顔をしていますが、どこか常に冷めた表情をしている印象の真崎さん。しかし森永くんの事を聞いた時から、明らかに表情や態度が変わりますよね。

『哲博は話さなかった

 俺や家族が何年も誤解したままだったのに
 それでも あいつはずっと話さなかったよ』

という国博さんの言葉を聞いた後の真崎さんの表情、その後に続く言葉を見て、涙が止まらなくなりました。

ずっと、長い間、後悔していたんですよね。森永くんを深く傷つけてしまった事、自分が間違っていた事を、真崎さんはちゃんと解っていました。

『幸せだったし 哲博のことが好きだった』って言葉で、森永くんが救われた気がしてとても嬉しかったと同時に、真崎さんの悲痛な叫びが辛かったです。

どうして哲博にあんなこと言ってしまったのか解らない
愛してたのに 哲博といられれば幸せだったのに 何故

どうして自分の心なのに自由にならないんだ

森永くんには兄さんという大事な人が出来ました。家族に恵まれなかったけど、今では本当の家族のように愛情を持って接してくれる人たちに出会えたし、国博さんとも和解出来ました。でも真崎さんは、今もずっと苦しんでいるんだなと思うと‥辛い。家族とは『去年やっと絶縁』と言っていたし、きっと、いい恋愛だってしてこなかったでしょう。

だから、『解らない』ながらも真崎さんが大事だと、新しい関係を探す決意をしてくれた国博さん、ありがとう、頑張って欲しい、と思ってしまうんですよね。あんなに頭の固そうだった国博さんが、あんな事をされたのにも関わらず、悩みながらも進もうとしてくれているのが嬉しかったです。

というか奇しくも兄s(宗一兄さんと国博兄さん)は同じような立場になってしまいましたね。何か意味があるはず‥と勝手に思ってますが、どうなんでしょうか先生?

うーん、いつもに増して何が言いたいんだか(笑)番外編の感想っていうか、ほとんど真崎さんについて語ってただけじゃね?w
本当は7章でも真崎さんについて少し語りたい所があるのですが、くどいので自重しました。自重しててもくどいけど(笑)ここはちゃんと7章の感想で改めて‥(結局書くんですね)

あれ?つーかこれもう‥私、真崎さん好きじゃね?

え ‥ ?

違‥! す‥っ 好きなんかじゃねーぞ!真崎の事なんか‥!

はい、もーいいです。自分で書いといてなんですが、ほんとウザいんで締めますね(笑)申し訳ございませんでしたv(^q^)

読んで下さった方、ありがとうございます!

恋する暴君5巻

ただいま‥っと。
(時期遅れの悲しいマイブーム)

こんばんは、碧です。
語りたい事、書きたい事がありすぎてどうすればいいのか分かりません。

思うままに書き殴ったら1日に3つも4つも記事をあげそうで恐ろしいです。ただでさえ読みにくい記事ばっかなのに、3つも4つも5つも(←増えた)って‥どんな嫌がらせだって話ですよぅ。

しかも、書くの(打つの)遅いんです。大した内容でもないのに?というツッコミは心の中に留めて下さい(^q^)
1つ記事あげるのに2時間以上かかることなんか普通にあります。

‥引きますか?私もです(笑)

装備されているかわいそうな脳みそは文章構成能力に恵まれていないのですよw

というわけで書きたい事がたくさんあって3つも4つも記事あげたいとかほざいても、ぶっちゃけそんな時間はねぇという結論に達しましたので(´・ω・`)

だらだら長い前置きしとらんで、ちゃっちゃと感想行きます!

はい!5巻でございます。ふぅ‥正直、ついに来てしまったか‥という感じです。何故かって?だって‥

5巻ってEROIでしょう。
(言いきった)

だからどーしたと?うん、そうですね。

普通に恥ずかしいんです。
( 歳 い く つ ? )

だから‥ヘタレなんですって。決して恥じらいとか可愛らしいもんじゃなくて‥ただのチキン野郎なんですって。

でも書きます。照れながら書きます。(気持ち悪いです)

まず分厚さに笑いました。『分厚っ』って言いました(笑)ほんとにお値段すえおき良心価格!

では内容‥
はい初っぱなから変態来ました〜( ゜∀゜)アハハハ ほんと、どこまで乙女なの?この成人男子!!顔に青タン作って絆創膏貼って『にこにこ』!? そりゃヒロトくんも口開けて『‥‥』ですよ。

そして下〇呼ばわりですか‥薄々気付いてたけど‥あれ、涙が‥(T_T)

兄さんの『おかえり(ぱくぱく)』だけで満たされちゃうってお前‥いや、うん、確かにこれは嬉しいな( ゜∀゜)b かわいいな兄さんv

しかし結局は森永くんなわけですよ。主にあのへんが満たされていないわけですよ。そりゃあカギが空いてれば夜這いぐらいします。(こらこら)

そりゃあ目の前で兄さんが無防備に寝てればちゅーくらいします。なんならそれ以上だってしま(こらこらこらこら)

そしてバレます。殴られます。踏まれます。3日間口きいてもらえません。何故なら彼は森永くんだからです。(失礼)
そして本当に男らしくカナダへ旅立つ兄さん(笑)空港で泣きじゃくる森永くんが哀れ過ぎてかわいいです。(歪んだ愛情ですw)

つーか兄さんのメールw 素晴らしい程に兄さんですw 森永くんは相当マメに送ってそうですよね〜。うーん哀れ‥いや自業自得か?(笑)

兄さんと巴くんの会話が好きですv はぁ〜兄弟〜いいわ〜v(*´∀`*)
『お義兄さまにひとことくらいあいさつあるかナーと思ったがナ〜〜』ってw まぁ‥来るわけないでしょう(笑)

そしてアウェイでナンパされショックな兄さん。ちょっと帰りたくなっちゃった兄さん。みかけだおしのコンドミニアム。厄日な兄さん。寝られねーよ兄さん(笑)
暴君ブロガーの皆様が『ソロ活動』と称してて爆笑しましたw

一方の森永くんは今度の学会の場所がシアトルだった事にテンション↑↑ 『えっ オレ行きません。』『いえ 行かないです。』とか言ってた奴と同一人物とは思えないはしゃぎっぷりです(笑)現金だな。

しかしそうなると困っちゃう兄さん。『来んなバカ!!』と電話で止めますが、この男が引き下がるわけありませんw 結局押し切られ、むっす〜〜〜〜とフキゲンオーラ丸出しで‥お迎えには来るんだね〜v(ニヨニヨ)

あ‥でもこの後はちょっと切ない。森永くんってば‥『うわ じゃあ俺‥フツーに迷惑だった‥のかな』とか『ひとりで‥はしゃいで‥バカみたいだ‥』とか‥うぅ切ない(;_;) これですよ。これに弱いんです。しゅん、とされるともうダメなんですよ。兄さんも、森永くんのこんな顔は見たくないんだろうな。絶対に口になんか出さないけど、いつも笑ってて欲しい‥んですよね、きっと。

んで、改めてちゃんと謝る森永くん。いい子だよな〜。暴君のキャラ達が、きちんと挨拶をしたり、素直に『ありがとう』や『ごめんなさい』を言ってる所が大好きです。例え謝っている内容が夜這いに関する事だとしても(笑)

思いっきり眉間にシワを寄せながらもwちゃんと目を合わせてくれる兄さん。かわいい(´∀`)『いちいち謝んなよ‥もう‥』ですって。『しつこい! もう言わん』ですって‥。あのすみません、もっかい言って下さいニヨニヨ。(だからもう言わんて)

怒ってない‥( ゜Д゜)
むしろ照れてる。テレテル?兄さんが?兄さんなのに?怒ってないの?兄さんのくせに?(こら)

しかもさ。兄さん。
ちゅーに対して『待て』なんだ?『嫌だ』とか『やめろ』とかじゃないんだ?

‥すみません具体的にどのくらい待ってればよろしいですか(壊)

おふざけは置いといて。お風呂に逃亡しグルグルの兄さん。水風呂って‥なんの修行ですか。そして人のフロのクセまでおぼえてるきもちわるい森永くん(笑) 鋭いです。すぐ気付きます。兄さんに対してはベテラン刑事並みの洞察力が働きます。時と場合によりますが(笑)

というか‥あの‥この2人‥普通にいちゃついてますよね?(笑)

それでね兄さん。もいっこ聞いていいですか? 自分を押し倒した森永くんに対して『てめ‥いきなり‥』って。ここでも『なにすんだ!』とか『やめろバカ!』とかじゃないんだ?

‥いきなりじゃなければ良いという事で(ry

あれ?私なんか壊れて来てます?恥ずかしいとか言ってなかったっけ?まぁいいや(笑)

そしてまさかの濃〇チェックですか森永くん。もう戻れないね君は‥(遠い目)正真正銘の変態ですv それにしても楽しそうな事よ(笑)
兄さんの水風呂修行(違います)は、ものの数分で完全に無駄になりましたね。ドンマーイ!w

あ、もいっこ言いたい事あった。兄さん。『お前‥のせい‥だろっ‥』って あ ん た ‥( ゜Д゜)いや、確かにそーだよ。そーだろうよw でも何気にスゴイこと言ってるのは気のせいですか。無自覚は罪に問われないんですか。

そうだね‥(笑)

そして隣人には完全にバレていました。ご愁傷様です(笑)

最後のやりとりは良いv 帰る家がちゃんとあるって嬉しい。『当たり前』じゃないんですよね。地元には帰れない森永くん、家が燃えてしまった兄さん‥でも今は『2人の家』がちゃんとある。危険地帯かもしれないけど(笑)、森永くんにとっても、兄さんにとっても、大事な場所、ですよね(^^)

そして、あの‥書き下ろしは‥うん。機会があればw(逃亡)
だって‥ね。(笑)
兄さんずーっと真っ赤なんですもの。涙目なんですもの。ほとんど喋れてないんですもの。今しゃべるとヤバイんですものー!!(壊)チクショウ森永!てめコノヤロ-!

以上です。(笑)

長い。まとまらん。しかも途中壊れた(笑)あ、番外編とかパラレルショートとか書けてない‥明日にでも‥多分(笑)
だって5巻は分厚いんですもの〜と言い訳を残し、一旦締めます!

読んで下さった方、ありがとうございます! すみませんでした!w

恋する暴君4巻

ひな祭りでしたね(´∀`)
特に何もしませんでしたw
本当は飲んで飲んで騒ぐ予定だったのですが(完全にひな祭り関係ないですよね)
ドタキャンです。悔しいので暴君読んで感想をあげてやろうと思います。チクショウ!

はいっ というわけで〜4巻です! 最近、読んでて気付いたことが1つ。私は高永先生の描かれる『手』が好きみたいです。
4巻STEP.1の最初のページを見て思いました。(なんつー場面で‥)手フェチだったんだ。うん、確かに好きだ!

はい内容内容‥
初っぱなから必死な森永くん、それをばっさり斬り捨てる兄さん(笑)、愚痴る森永くん、呆れるヒロトくん←お約束
はぁ もう‥好きw

壊れて繰り越しポイントに興奮する森永くんが哀れですが、おもしろすぎますありがとうございます。それにしてもスゴイ形相です。デ〇ノートでも使ってるように見えなくもないです。涙がにじんできちゃったv(笑いすぎて)

電車のシーンはかわいいv
『できるだけ長く』だって〜v あんたホントにさっきデ〇ノート使ってた人?(使ってません)

しかし兄さん‥携帯逆折りってw 『社会のゴミめ‥』に笑いました。容赦ねぇ!
でもまぁ私もスカッとしました。もし現実で森永くんの立場だったら確実に他人のフリですけどね☆
だがしかし。この後事件が起きてしまいますね〜 オタクの恨みは恐ろしい。

あ、かなこちゃんに対して『兄さん』してる兄さんが好きですv
頭ぐりぐりとか‥超『兄さん』しとるじゃないかニーサン!(*´Д`*)
それから『しゃーない 明日ケータイ買ってやる』とか『へんな使い方したら速攻解約すんぞっ!!』とか‥

‥あれ?お父さん?(笑)

いや、いいよ。好きです父さん‥じゃなくて兄さん。

そして何故か駆けつけた森永くん。←ヒドい
『来いなんて言ってない』とか『もーいいから帰れ』とか言われちゃう森永くんw心配なんです泊まるつもりです発言した瞬間に

『は?』
『泊まる?‥一体どうして なんのために?』

って 兄 さ ん w
森永くんを蹴り出した上に『汚らわしい あー 汚らわしい』ってw さすがです。

そして嫌がらせを受ける心当たりはないんですか そーですか(笑)『ふむう』って相当考えても出てこないなら、もうそれでいいよ、うんv

しかし嫌がらせエスカレート‥
更に必死に泊まり込みを頼む森永くん。愛ですね(´∀`)そりゃ兄さんも根負けしますよ。
それにしても、かなこちゃん素敵。なんて出来た妹さん(笑)
森永くんの『ちょっと「おかえり」って言ってみてもらえます?』にはもちろん爆笑ですよ。も〜ほんとバカ☆(褒め言葉ですv)
あと、兄さんの笑顔‥!
かなこちゃんの前で『兄さん』してるニーサンの笑顔‥(ややこしい)
いいな〜こういうの(*´∀`*)

と、ほのぼのした直後に『それ以上近付いたらためらうことなくノドかっさばくぞ』ですよ。若干切れてるんですよ。どうですかコレ(笑)兄さん‥好きです。(最終結論)

そしてページをめくると‥コラ森永アアア!!!(笑)正直に言い過ぎだろ!!!もう残念すぎます。森永くん‥好きです。(最終結論)

この後は森永くんの怪我とかショックな事が起こりますが‥なんといっても『大事なもの』発言ですね。『特別宣言』に引き続き『大事なもの発言』です。
『都合のいいとこばっか拾ってんじゃねえよっ』て兄さん? むしろそこを拾わずして他にどこを拾えと?(´∀`)ニヨニヨ
こっからのやりとり好き。なんか感動というか‥じ〜んvと来ます。まぁ森永くんが調子に乗ってくれて結局いつものパターンですけど(笑)

『‥かなこを守ってくれて ありがとうな』は良い。すごく良いです。こういう風に『ありがとう』とかをちゃんと言える兄さんや森永くんが好きです。(何回目)

そして‥火事。怖い。
『誰も来なかったら‥?』
『間に合わなかったら?』
『火の回りは早い
 誰も好きこのんで』
『‥見捨てられるかも』
森永くん‥怖かったよね。同じくらい、兄さんも怖かっただろうと思います。靴底で踏みつけ、往復ビンタしましたが‥(笑)心配で心配で、怖くてたまらなかったんだよね。だって泣いてるじゃん。あぁごめんなさい、水ですよね〜わかってます〜(笑)

泣きながら森永くんに抱きつくかなこちゃんや、同じく心配して涙を浮かべてる松田さんにも(;_;)うるっと来てしまいました。ほんといい人たちだなぁ。森永くんは家族の情にあまり恵まれなかったかもしれないけど、今、この人たちも立派な家族ですよね。血の繋がりだけが大事なわけじゃないよ。良かったね。
はい、しんみりした所で飛び蹴り入りま〜す( ゜∀゜)『死ね このクズ』‥ごもっともw

さぁ こっからですよ。
落ち込んで自棄になっちゃう兄さん、なんとかして元気づけたい森永くん。なんでこの2人のやりとりはこんなにおもしろいのでしょう(笑)『ガマンできるのか色キ●ガイのくせに!!』とか‥ヒドい言われようですw

でもやっぱり‥怖かったんだね兄さん。『見捨てられるとか死ぬとか‥そーゆーこと軽々しく言うなよ!』って‥すごーく感情こもってます。愛だよな。←怒られそう(笑)
しかし直後に衝撃の事実。
『お前‥〇ってないか‥?』


も り な が (ノ∀`)


まぁ想像の範囲内ですな(^q^)一度は否定しますが、すぐさま認めてます。正直でよろしい。つーか『絶対使ったりしませんので 気にしないで寝て下さい』ってw そりゃ『寝られるかーーーッ』ですよ!(笑)まぁ本当に寝られなくなりますしね。←おい
『え?』だよね、うん。理性もぶっとびますよ。しかも‥すり‥って‥ え‥?

す り ‥ って。
(しつこい)

愛だな。マジで泣けます。言葉にならない感情が全部『すり‥』に込められてるんですよね兄さん。森永くん‥嬉しかっただろうな。そりゃ意識飛ぶまで(ry

エピローグの3対1の構図に笑いました。『無理じゃない?』の笑顔の眩しいこと‥w
良かったね〜森永くん!シェア!カギは付いてるけど!『同棲』って単語を口にしたら殴られるけど!(笑)

書き下ろしの『愛しい愛しい愛しい』ってシーンが好きです。そっか〜愛しいか!もうバカ!このやろう!!って感じです。←愛です(´∀`)
グルグルしてる兄さんも良いですね。ニヨニヨしながら見てる自分が気持ち悪かったです。

‥ふぅ。長い。
いつものごとく、まとまり無いですが、気力の限界なので締めます!(笑)
読んで下さった方、ありがとうございます!

お礼!とリンクのお知らせ!

昨日から心が落ち着かない碧です。

『なんで!?』(by脳内兄さん)

なんでって‥





神の元から7章が届いてしまったっていうのに

冷静では
いられないです‥!





はい。
もーうるさいので黙って下さい。くそたわけが。

遭難です(一発変換)。じゃなくて そうなんです。

昨日の夕方、タラタラと3巻の感想を打っている時に‥まさかの‥

7 章 到 着

‥え?( ゜Д゜)
もう‥?

受け取って数分は目の前の荷物が信じられません‥。そんなに驚くことかとお思いかもしれませんが、郵便物とかほとんど送った事のない私にとって、「どのくらいで届くか」は未知の領域なんですよ。←そこまで言うか

E様とのやりとりの中で『届くのは恐らく水曜日か木曜日あたりではないか』というお話がありました。それに対して『うそ!思ったより早い♪嬉しい〜じゃあそれまでに1〜6巻の感想あげとこ♪』とかバカ丸出しで呑気に構えてた私にとって、火曜日着はかなりの衝撃。でも‥

こ れ は 現 実 で す !!
(もういいです しつこいです)


震える手で封を開け(気持ち悪いです)
中を拝見‥(´・ω・`)

目に飛び込んで来たのは、いくつかの‥神(一発変換)。じゃなくて‥紙。

‥‥!!!!Σ(;゜Д゜)


ガバッと中身を全て取り出し、お宝の数々に意識朦朧。(怖いです)

もう嬉しすぎて、早くお礼のメールしなきゃとか、
丁寧にお手紙まで入っている!!とか、
うそ!カラー表紙まである!!とか、
うそ!GUSHってこのサイズなんだ!!(超今更でごめんなさいごめんなさい)とか、
あんなものやこんなものとか、← は い ?

もう私のかわいそうな脳みそが更に残念な感じになってしまって‥

その状態のままE様に気持ち悪いお礼メール送りつけた自分に心の底からがっかりです。ごめんなさい‥orz

そして改めまして、本当にありがとうございます!!

更に‥どさくさに紛れ、ヘタレの分際で調子に乗って『リンク貼らせて頂いてもよろしいですか』と爆弾発言した所、快く了承して下さいました(´∀`)

というわけで!
諸事情により(笑)一足お先に失礼して、リンクを貼らせて頂きます!それがこちら!!
えるりーく様の
『眠れない夜に・・』
でございます〜(^^)

まぁ私ごときが説明する必要は皆無ですね!!(笑)言わずと知れたステキ暴君ブログ様です♪

今更ながらにカミングアウトすると、実は初めてコメントさせて頂いた暴君ブログ様でして‥ヘタレのくせに頑張りました私(´∀`)
お返事もらえてすっごく嬉しくて、勢いで自分のブログ開設という(笑)なんの勢いだよって感じですが。

つい最近暴君にハマったばかりの新参者の私に優しく声を掛け、7章を読ませて下さった神ですよ。本当に頭が上がりません。
もう助手(なんのだよ)だろーが下僕(いらないです)だろーが、好きに使って下さい。森永くんほど役には立ちませんが。(だからいらないです)

あ、7章は‥読んで読んで呑まれております。誰も期待してませんがしっかり感想あげますので、しばしお待ちを。

相変わらず気持ち悪いので、そろそろ締めに‥(笑)
えるりーく様、本当にありがとうございます(^^)こんな私ですが、これからもよろしくお願いします!!

それから、拍手やコメントを寄せて下さった皆様にも本当に感謝しております。もうすぐ生後2週間(短ッ!)、内容もまだまだのブログですが、少しでも楽しんで頂ければ幸いです。
暴君って素晴らしい!(笑)

読んで下さってありがとうございます!

恋する暴君3巻

立て続けに感想いきま〜す(∩´∀`)∩

3巻! 私にとっての『暴君との出会いの巻』です!

ほんと笑いました〜w
最初らへんの記事でも『出会い』については語っていますが、これは完全にギャグ漫画だと思いました(笑)いきなり笑った台詞↓

『なる程 良く解った つまりこれで 悔しかったら殺してみろと
そーゆーわけだな?黒川貢!!』

逃 げ て 黒 川 さ ん w

つーか兄さん、それ(銃)わざわざ大学に持ってきたんだw まさか手に持って、ではないよね?あんたマジで連行されますよ(笑)

銃でぐりぐりされる森永くん‥似合う(笑)じゃなくて不憫(;´Д`)

兄さんと銃は似合いすぎてて困ります(何が?)

さてヤケ酒した後にまた大変な事になるわけですが。磯貝さんはさぞかし驚いたでしょうね〜
しかしすぐさま『いいネタつかんじゃったな』って切り替え早っ!!この顔!!悪すぎる!!(笑)ほんと敵に回したくないですねこの人。大好きですw

脅迫される兄さん。
『こうなったのもすべて森永のせい』→『ぶっ殺す!!!』から電話のシーンまで笑いが止まらんw
『 死 ね 。』の時の森永くんの顔‥w マジで笑いすぎて涙出ましたw

もちろんドラ〇もんにも爆笑です。兄さんの口から『たけこぷたー』ですよ。なんですかコレ(笑)

そして兄さんに隠し事されて動揺する森永くん。『オレの知らない奴で先輩と約束するよーな奴って‥いるの?』って!!とても失礼!!w“でも真実”って説明に笑いましたが。
そっかぁやっぱり友達いな(ry(^q^)
あ、ついにストーキングですか森永くん。(いつかはやると思ってた的な言い方やめて下さい)

この後の磯貝さんの発言は神すぎますよね。事実を述べているだけなのに‥素晴らしい程に誤解を招いてくれますw
まぁ森永くんがアホの子だからってのもありますけどね☆動揺しすぎてオネエ言葉ってあなたw

翌日の2人のやりとりも‥おもしろすぎます。

『ちょっと‥連日声出しすぎたか‥』

『 え ? 』

とか‥。なんか3巻ずっと笑ってます私。お腹痛いわもう!どーしてくれんの!(笑)

何度もあんあん言わされた(笑)兄さんに泣きつく森永くん。結局蹴られる森永くん。漫才ですよね、わかります。もう2人でコンビ組めば?☆
でも『‥オレだけ?』のシーンにはうっかり (*´Д`*) ←ってなりかけて悔しいです。ちくしょう。森永のくせに。(前も言いましたが森永くん大好きですよ‥(笑))

最後の動画は‥もう言葉になりません(ノ∀`)見た瞬間リアルに森永くんみたいな表情になりました(笑)

『来週』‥デレてる。兄さんがv
で、森永くん。感動するのは良くわかるけどね。

こ こ 大 学 だ よ
(∩´∀`)∩

あ、野暮でしたねごめんなさい☆(笑)

読んで下さった方、ありがとうございます! なにこの締め方(^q^)

恋する暴君2巻

3月ですね〜(^^)
私 久しぶりの2連休で幸せでございます。

昨日は撃沈してしまったので‥気合いを入れ直して2巻の感想いきま〜す(∩´∀`)∩

表紙の森永くんが可愛い。なんだよコイツ〜‥(*´Д`*)←コラ
兄さんがなかなか「ぐわしっ」と髪を掴んでるのに笑いました。も〜照れちゃって〜あはは

‥ウザイので進みます。
内容内容‥

ADAMSITEでのヒロトくんとのやりとり、いつ見てもおもしろい〜v『もう帰ってー!!』に賛成!(笑)

煮詰まっていく森永くん、人でなしの兄さん‥w

ブチ〜〜〜〜〜〜ッの森永くん、死にそうになる兄さん‥w

ディスカウント合戦の2人‥(笑)

\ウィー/(森永くん)
\くそ‥っ/(兄さん)

‥爆笑。

素晴らしいくらいに明暗くっきりですね。あとスケジュール帳の件。森永くん、あなたはどうしてそんなにアホなの残念なの‥ずっとそのままでいてね(笑)

はいここで一旦(私の)しょんぼりスイッチ入ります。実家からの電話に声を荒げる森永くん‥
『べつに どーでもいいんだけどな』とか言いつつちょっと考えてる兄さん‥
気 に な っ て る く せ n(しょんぼりスイッチどこ行ったコラ)

その後は森永くんのセ〇レ発言にブチギレ→熱々のコーヒーぶっかける兄さんに爆笑です。さすがです。ところであなた方、真っ昼間から大学でそんな話を大声でしくさって大丈夫なのですか?(笑)

コーヒーぶっかけられ約束は反故にされ蹴られ‥かわいそうな森永くんに『コーヒーもっぺん買いに行ってこい!!』と吐き捨てる兄さん‥鬼ですw


さてこの後 国博兄さん登場ですが‥2人の会話が辛い。久しぶりに会った兄弟なのに、淡々としてるというか‥。

『あのさ‥そーいう言い方やめてくれよ‥
昔っから‥まるで病気か異常者扱いだ‥』

この台詞‥辛過ぎる。うわぁ‥ってなってしまいました。森永くんの傷は相当深いですよね。ここは6巻で語るかな‥

そしてあの台詞ですね。全国の兄さんファンに衝撃を与え、数々の暴君ブロガー様方が注目したあの台詞ですね。←言い過ぎ?


『真崎って誰だよ』


‥うん。ね、兄さん。
誰なのかね〜?v
(あ‥殺気を感じる)

悪ふざけは置いといてw森永くんの過去を聞いて怒ってくれる兄さん。あなたがいてくれて本当に良かったです。

『俺ならどんなバカ弟でも ホモになって迷惑かけられても どんなに手がかかっても 最後まで味方になってやる』

もう‥泣かすなよ。ばか←嘘ですごめんなさい
まぁ結局セ〇レという単語に反応して森永くんを殴り倒し『次はコロス!!』とか言っちゃう兄さんが好きです。

そして初対面の国博さんに言いたい放題した上に鉄拳制裁をお見舞いする兄さんが好きです。

『何してくれたんですか!!』と怒る森永くんに対して、『あんな無理がいつまでも続くもんかっ』って‥。
口では「納得してた」と言う森永くんの「無理」をしっかり感じ取ってたんですね、兄さん。大好きです。←しつこいです

『楽になっただろう?』
って台詞に目頭が熱く‥(T_T)だから泣かすなよ‥ばか。

森永くん良かったね。「特別宣言」も貰えたし。兄さんに自覚は無いようですが。そこはあえてスルーします(笑)最後の『夢かな‥』のシーンが綺麗です〜(*´Д`*)美人〜

国博さんともちゃんと話せてて嬉しかった。「アレ」呼ばわりの兄さんには笑いましたけどw


書き下ろしは笑いしか出てきません。兄さん‥どんだけ。(笑)

病んだデンパを放出する変態←コラw に対する『なんかおまえこえーわ』って意見には激しく同意でございます。

プチッ → ちゅv → 殴
は お約束ですよね。
さすが森永くん!全く期待を裏切りませんありがとうございました。
『死ねよお前ホント!!』に感情こもりすぎだよ兄さん☆


つーか まとまり無ェ‥。ごめんなさい。皆さんどうやって上手にまとめているのですか?(;´Д`)文章構成能力プリーズ‥

読んで下さった方、ありがとうございます! そしてすみませんでした!(笑)
プロフィール

碧

Author:碧
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。