スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存報告 + リンクのお知らせ!

全く更新できないまま8月が終わろうとしている現実‥orz
お久しぶりです。生きてます、碧です。

私生活でいろんな事に追われドタバタしてたら、あっという間に月日が‥(笑)
暴君の事は毎日なにかしら考えてるんですけど(´・ω・`)
知らぬ間にCD4の発売まで決定しててビックリです。(遅w)
よっしゃーい!ってなりました(( ゜∀゜≡ ゜∀゜))
私的1番の楽しみはアレですね。



そ れ 以 上 近 付 い た ら
た め ら う こ と な く
ノ ド か っ さ ば く ぞ



‥かっさばいて、兄さん!(*´Д`*)←駄目ですww
つーか我ながら1番の楽しみがこのシーンというのもどうなんでしょう。
別に森永くんに恨みがあるわけじゃありません(∩´∀`)∩
暴君な兄さんが好きすぎて辛いだけですv
そんな感じで相変わらず馬鹿な事ばかり考えています。
私は元気です。(聞いてません)

さて、では本題。
ここ最近ほとんど更新も出来ず、完全に忘れ去られた感のあるこのブログですが(笑)
有り難い事にお声をかけて頂き、六条さまのブログ『防腐剤FREE』と相互リンクをさせてもらえる事になりました(´∀`)
こんなグダグダなブログをリンクに加えて下さり、本当にありがとうございます!

六条さまのブログでは暴君の他にもいろいろな作品について紹介されているのですが、
私は特に『恋する暴君を嫌になるまで語る』シリーズが大好物なのです。
私の可哀想な文章能力では上手く説明できなくて申し訳ないのですが、
とにかく暴君に対する愛がたっぷりです。是非ご覧になってみて下さい〜(´∀`)

六条さま、この度は相互リンク承認ありがとうございます。
改めまして、これからもよろしくお願いします!


9月こそは普通に更新出来ますように‥(笑)

スポンサーサイト

リンクのお知らせ!

一週間ぶりの更新は嬉しいお知らせですv

なんと!この残念ブログにまさかのリンクのお誘い!
お相手はこちら!



『どこからくるんだろう』
ミナト様の素敵ブログです♪



実はブログ開設が1日違いなんですよ〜(^^)
だからなに?とか言わないでください(笑)
つい嬉しくって‥。←はい、言いたいだけですw

ミナト様、リンクのお誘い本当にありがとうございます!
こんな残念な私ですがこれからもよろしくお願いします!



いやぁリンクって素敵ですねv
本当はね、私も是非多くのブロガー様方にお願いに上がりたいのです。

しかし所詮はヘタレなわけですよ。

恐らく皆様が思ってる3倍ヘタレなわけですよ。

リンクのお願いどころか、ビビりまくりで
なかなかコメントすら出来ないわけですよ。

告白前の中2男子並みに緊張するわけですよ。(気持ち悪っw)

と言っても暴君ブロガー様って本当に素敵でお優しい方々ばかりなので、
明らかに勝手にヘタレてる私の性格に問題があるのは解ってるのですがw

ヘタレって治るのかな。
‥夢かな(笑)

でも頑張ります。
ヘタレなりに頑張ります。

というわけで、近々皆様のもとに怪しいリンクのお願いがやってくるかもしれませんよ。←ホラー予告w

哀れな奴‥と思ったら情けでリンクを承認してやってください。

こいつ気持ち悪っ という正しい感想を抱かれた場合は華麗にスルーしてください(笑)

嬉しいお知らせと、恐怖の決意表明でした☆

では改めまして、皆様これからもよろしくお願いします!

リンクのお知らせ!

こんばんは、碧です!
来ました4月にーさんの日!
そんな良き日に嬉しいお知らせです。
なんと!キョウ様の素敵ブログ『ぐだぐだ日和』と私の残念ブログとのリンクが開通しましたよ♪←得してんのお前だけだろ!とか言わないで下さい‥自覚はあります(笑)

そもそも事の始まりはですね。数日前に初SSをアップしたんですが、キョウさんがそれを読んで下さった上に恐れ多くも『次はぜひ和暴君を!』とのお言葉を‥。

興奮した気持ち悪い私は図々しくも『オススメのお題とかありますか』とほざきました。まさかのおねだりです。そしたら本当にお題を選定して下さったんですよ〜!とてもとても素敵な和歌でした。
よし、頑張って和暴君SSを書こう!と煮えた頭でせっせと下書きを始め、そのままのテンションで『リンク貼らせて頂いても構いませんか。このSSを記念として捧げます』的な、キョウさんにとっては捧げられても困ります的な、怖〜いコメントを送りつけたわけです。

え?どう考えても後半の流れがおかしいって?(笑)だから頭が煮えていたんですよv

結論。碧はヘタレのくせして、たまにこういう図々しい事を平気で言い出す時があります。暴走にご注意下さい。

そんな私の暴走リンク要請に優しく応じて下さったキョウ様、改めまして本当にありがとうございます。あなた様の素敵なSSにいつも癒されて幸せです♪こんな私ですが、これからもよろしくお願いします!(^^)

では!選定して頂いた和歌をお題に、記念SS行ってみます!ただし‥残念な事に今回も完成度がアレですので(笑)なんでも来い!の猛者のみ、お進み下さいませ。















──4月。
活気に溢れるキャンパスの喧騒から少し離れ、1人で歩く。つい先日入学式を終え、俺は大学生になっていた。

生まれ育った地元と比べると、ここはずっと賑やかだ。たくさんの人たちで溢れるこの土地。でもその中に俺の事を知る者は1人もいない。それでよかった。自分でそれを選んだんだから。
悲しくも、寂しくもない。ただ心に穴が開いたようで‥虚しかった。


『わ‥すごい』

しばらく構内をぶらぶら歩いていると、少し遠くの方に立派な桜の木が見えて、思わず声が出る。


( 綺麗だな‥ )

花びらが美しく風に舞う様子をただ見つめる。今は‥1人で。「今は」‥じゃあ‥この先は?誰と見る事になるんだろう。
家族は期待できないな、なんて考えて思わず苦笑する。なら新しく出来るであろう友人か、それとも‥

その時、ふと風を感じ、すぐ側を誰かが通り過ぎたのがわかった。それも結構なスピードで‥


( あ‥ ぼーっと突っ立っちゃって、邪魔だったかな?悪かったな‥ )


そう思いながらなんとなく、通り過ぎていった人の後ろ姿にちらりと目をやる。うわぁ、もうあんな所にいる。すげー歩くの速い。
色素の薄い髪を後ろで一つに結び、分厚い本を抱えて颯爽と歩いていくその人物は‥桜の木の横で、立ち止まった。


( あ‥ )


少し遠くで桜を見上げている彼の横顔から、何故か目が離せなくなる。笑顔は無く、ただ少し眩しそうに目を細めて、花びらが舞う中で佇んでいる姿。春の淡い太陽の光を纏い、霞の中で‥


( 綺麗‥だな‥ )


そう思った時には、彼はまた前を向いて歩き出してしまっていた。俺はその背中が見えなくなっても、しばらくその場から動くことが出来なかった。なんだか泣きたくなるような、不思議な気持ちを抱えたまま。





『‥なが‥ おい!森永ぁ!聞いてんのか!!』

バシッッ!!

『痛ーっ!!』

思いっきり頭を叩かれて、はっと我に返る。大学構内の桜の木の前に立つ俺の隣には‥目をつり上げた先輩。

『は‥はい。聞いてます‥』
『ほほう‥お前はいつも口半開きで余所見しくさったまま俺の話を聞くのか‥ふふふ‥なかなかいい度胸しとるな‥』
『い‥いえ、嘘です、ごめんなさい‥聞いてませんでした‥』

バシッッ!!


『‥どっちにしろ殴られた』
『やかましい!ぼーっとしとらんで早く来い!!呑気に桜なんて眺めてる暇ねーんだよ!!』

そう吐き捨てると、先輩はさっさと歩きだした。


─ なんでさっき、昔の事を思い出していたんだろう。先輩を‥初めて見た日の事を。


ずんずん歩いて行く彼を小走りで追いながら、頭の中には、いつかどこかで聞いた歌が浮かんでいた。




『山桜/霞の間より/ほのかにも/見てし人こそ/恋しかりけれ』

霞がたなびいている間から、ちらりと見てしまった人が恋しくてたまらない‥


あぁ、そうか。俺はあの日、あの瞬間から、もう‥



前を歩いていた先輩に追いついて並び、その横顔をそっと見る。俺が隣に来たのを確認してから、彼の口からスラスラと言葉が紡がれる。

『やべ、そういえば教授に呼ばれてたんだった。今週期限のレポートもあるし、急いでサンプル増やさねーと。あ、昨日のデータってお前が持ってんだっけ?ちゃんと整理しとけよな。またしばらくは忙しいの続くから、ゆっくり出来る暇なんて無いと思えよ。それから‥』
『‥先輩、今度2人でお花見しましょうね』
『人の話聞いてた!?』





1人で見上げた桜の木を、この先誰と見る事になるのか、あの日の俺にはよくわからなかった。
でも、桜の花びらが舞う中で見た彼に恋をする事は、きっとその瞬間からわかっていたんだと思う。言葉で言い表せない、泣きたくなるような不思議な気持ち‥あれが、きっと始まりだったんだろう。


『山桜/霞の間より/ほのかにも/見てし/人こそ/恋しかりけれ』


今は隣に居る、恋しくて、愛しくて、堪らない人。きっと文句を言いながら、少し遅めのお花見に付き合ってくれる。














‥なにこれ(∵)
『和』はどこに?orz

だから言ったでしょう?完成度はアレだって☆←まさかの開き直りです。このゲス野郎!(笑)
キョウさんの選定して下さった和歌は本当に素晴らしかったのに、書く人でこんなにも質は下がるものですか(白目)

勝手に2人の出会い捏造してんなよとか、時系列がわからんとか、なんか森永くんが暗いとか、お前のSSの兄さんいつも怒ってるだけだなとか、森永くんが暗いとか、あと森永くんがなんか暗いとか、皆様いろいろ言いたい事はあると思いますがお許し下さい。(笑)


というわけで、にーさんの日の嬉しいお知らせでございました。キョウさん、お題もリンク承認も本当にありがとうございました♪

そして最後まで読んで下さった皆様にもお礼申し上げます。ありがとうございました!敬礼!

お礼!とリンクのお知らせ!

昨日から心が落ち着かない碧です。

『なんで!?』(by脳内兄さん)

なんでって‥





神の元から7章が届いてしまったっていうのに

冷静では
いられないです‥!





はい。
もーうるさいので黙って下さい。くそたわけが。

遭難です(一発変換)。じゃなくて そうなんです。

昨日の夕方、タラタラと3巻の感想を打っている時に‥まさかの‥

7 章 到 着

‥え?( ゜Д゜)
もう‥?

受け取って数分は目の前の荷物が信じられません‥。そんなに驚くことかとお思いかもしれませんが、郵便物とかほとんど送った事のない私にとって、「どのくらいで届くか」は未知の領域なんですよ。←そこまで言うか

E様とのやりとりの中で『届くのは恐らく水曜日か木曜日あたりではないか』というお話がありました。それに対して『うそ!思ったより早い♪嬉しい〜じゃあそれまでに1〜6巻の感想あげとこ♪』とかバカ丸出しで呑気に構えてた私にとって、火曜日着はかなりの衝撃。でも‥

こ れ は 現 実 で す !!
(もういいです しつこいです)


震える手で封を開け(気持ち悪いです)
中を拝見‥(´・ω・`)

目に飛び込んで来たのは、いくつかの‥神(一発変換)。じゃなくて‥紙。

‥‥!!!!Σ(;゜Д゜)


ガバッと中身を全て取り出し、お宝の数々に意識朦朧。(怖いです)

もう嬉しすぎて、早くお礼のメールしなきゃとか、
丁寧にお手紙まで入っている!!とか、
うそ!カラー表紙まである!!とか、
うそ!GUSHってこのサイズなんだ!!(超今更でごめんなさいごめんなさい)とか、
あんなものやこんなものとか、← は い ?

もう私のかわいそうな脳みそが更に残念な感じになってしまって‥

その状態のままE様に気持ち悪いお礼メール送りつけた自分に心の底からがっかりです。ごめんなさい‥orz

そして改めまして、本当にありがとうございます!!

更に‥どさくさに紛れ、ヘタレの分際で調子に乗って『リンク貼らせて頂いてもよろしいですか』と爆弾発言した所、快く了承して下さいました(´∀`)

というわけで!
諸事情により(笑)一足お先に失礼して、リンクを貼らせて頂きます!それがこちら!!
えるりーく様の
『眠れない夜に・・』
でございます〜(^^)

まぁ私ごときが説明する必要は皆無ですね!!(笑)言わずと知れたステキ暴君ブログ様です♪

今更ながらにカミングアウトすると、実は初めてコメントさせて頂いた暴君ブログ様でして‥ヘタレのくせに頑張りました私(´∀`)
お返事もらえてすっごく嬉しくて、勢いで自分のブログ開設という(笑)なんの勢いだよって感じですが。

つい最近暴君にハマったばかりの新参者の私に優しく声を掛け、7章を読ませて下さった神ですよ。本当に頭が上がりません。
もう助手(なんのだよ)だろーが下僕(いらないです)だろーが、好きに使って下さい。森永くんほど役には立ちませんが。(だからいらないです)

あ、7章は‥読んで読んで呑まれております。誰も期待してませんがしっかり感想あげますので、しばしお待ちを。

相変わらず気持ち悪いので、そろそろ締めに‥(笑)
えるりーく様、本当にありがとうございます(^^)こんな私ですが、これからもよろしくお願いします!!

それから、拍手やコメントを寄せて下さった皆様にも本当に感謝しております。もうすぐ生後2週間(短ッ!)、内容もまだまだのブログですが、少しでも楽しんで頂ければ幸いです。
暴君って素晴らしい!(笑)

読んで下さってありがとうございます!
プロフィール

碧

Author:碧
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。